文学部文学科

RE科目が始まりました!

18.05.14

本年度も、文学部一年生を対象に、
「学びの楽しさと感動」をコンセプトとした
本物を見て学びを深める「RE科目」が開講されています。

春学期は、昨年度も大好評をいただきました、
・「恋の歌を読む ―百人一首を中心に― 」(日本語・日本文学、書道文化コース教員担当)
・「人はなぜ怨霊となるのか? -菅原道真と平将門-」(歴史文化コース教員担当)
・「博物館・美術館・図書館の歩き方」(図書館情報・歴史文化・書道文化コース教員担当)
の三科目が開講されています。


本年度も担当教員が変わったりと、昨年度の良いところを継続しつつ
新たな魅力をいっぱいに湛えた科目となっています!
ガイダンスにて講義内容を聞く学生たちも、今までの学びとは
違った経験の予感に期待に胸を膨らませてる様子です。

RE科目は本ホームページにて随時レポートを更新していきます。
お楽しみに!

【関連記事】
秋学期RE科目を振り返って
RE科目「新選組を歩く」報告①   
RE科目「文豪を訪ねて」報告① 
RE科目「ディズニーの世界」報告①   

春学期RE科目を振り返って
RE科目「恋の歌を読む」報告① 
RE科目「博物館・美術館・図書館を歩く」報告① 
RE科目「人はなぜ怨霊となるのか」報告① 
RE科目が始まりました!

【2017年度のRE科目、まとめについてはこちら】
春学期RE科目を振り返って その1
春学期RE科目を振り返って その2

PAGE TOP