文学部文学科

RE科目「ディズニーの世界 ―作品の魅力― 」報告④

19.01.21

RE科目「ディズニーの世界」では、1月11日、東京ディズニーランドに実地体験研修に引率した高橋先生、竝木先生、小原さんを交え、プレゼンテーションをしました!

ほとんどの発表で「キャストの神対応」が聞かれましたが、みんな色々思い出して感動しました!
あるチームではファスト・パスを失くしたメンバーに対して、キャストさんの親切なリカバリー・サービスをリアルに体験しました。
残念の反動でとっても嬉しいエピソードでしたが、みんなも気を付けましょうね。

キャストさんのとんちの効いた声掛けもオシャレでした。
「101匹わんちゃん」のヘアバンドを着けてアトラクション待ちをしていたら「あとの96匹はお留守番ですか?」と言われてしまいました♪ 計算が速いです!

いきなり乗り物が止まってしまったときには、お化けの声が聞こえてきて「いたずらの亡霊」がトラブルを仕掛けたそうです(笑) みんな良い子にして、動くまで待ちました!

「夢と魔法の国」の世界観を大切にした演出もサイコーでした!
シンデレラ城の前のお花は、季節に合わせて入れ替えします! ぜひ、お花さんたちにも注目してくださいね!

ほかにも発表でたくさんのことが聞けて、いっぱい話したいのですが…
夢と魔法の国で住人さんたちもさりげなく秘密の努力をしているので、これは皆さんが行ってみてからのお楽しみ!
【関連記事】
秋学期RE科目を振り返って
RE科目「新選組を歩く」報告①   
RE科目「文豪を訪ねて」報告① 
RE科目「ディズニーの世界」報告①   

春学期RE科目を振り返って
RE科目「恋の歌を読む」報告① 
RE科目「博物館・美術館・図書館を歩く」報告① 
RE科目「人はなぜ怨霊となるのか」報告① 

PAGE TOP