文学部文学科

RE科目新撰組を歩く④

19.01.28

RE科目「新撰組を歩く」で巡見に行ってまいりました。
今回は3回目の巡見で、近藤勇が自訴した流山を中心に巡りました。
引率の先生は歴史文化コースの大庭先生です。

今回の巡見地は旧長岡屋においた本陣跡と流山市立博物館です。晴天の中巡見しましたよ!

本陣跡は甲州勝沼戦争に敗れた近藤勇たちが北綾瀬で陣容を建て直し、会津に転進する途次に陣をしいた所です。
学生たちは先生に質問を重ねながら当時の状況を考えていたようです。あわせて、市立博物館では関連する資料の展示を熱心に学ぶことができました。
学生たちはこれまでの巡見を振り返りながら、より一層新選組への関心を深めていたようですよ!

今回でRE科目「新撰組を歩く」の巡見は終了です。来年度はまた新しく新選組を歩いて行く予定です。
お楽しみに!

【関連記事】
秋学期RE科目を振り返って
RE科目「新選組を歩く」報告①   
RE科目「文豪を訪ねて」報告① 
RE科目「ディズニーの世界」報告①   

春学期RE科目を振り返って
RE科目「恋の歌を読む」報告① 
RE科目「博物館・美術館・図書館を歩く」報告① 
RE科目「人はなぜ怨霊となるのか」報告① 

PAGE TOP