文学部文学科

選書ツアーに参加しました!

19.01.14

少し前になりますが、台風がくるかもしれない!?というドキドキの2018年9月30日、聖徳大学川並弘昭記念図書館が主催する選書ツアーに文学部の学生が参加しました。

場所は丸善・丸の内本店。

引率は図書館職員の方々と、文学科図書館情報コースの村山隆雄先生(図書館・博物館館長)、片山ふみ先生です。
まずは、書店員の方から選書方法の指導を受けます。

このような機械でスキャンしながら選びます。

いざ、店内へ!店内に入ると、ものすごい在庫数に圧倒されますね!

真剣に本を選ぶ学生の皆さんの様子です。
 

卒業論文に必要な本を選ぶ人、自分の好きな分野の本を選ぶ人、ちょっと高価で自分では買えなかった本を選ぶ人、それぞれ思い思いの本を選んでいました。
自分のためだけでなく、「レポートを書くときにこれがあったらよかったのに!」という本を後輩のために選んだり、「コレ、〇〇学科(コース)によさそう」と他学科や他コースのことを考えて選んだりする姿勢もみられました。素晴らしいですね!
紙の本の良さを改めて実感した一日となったようです。
参加者の選んだ本は、後日図書館で学生作成の手作りPOP付きで図書館に展示されました!

PAGE TOP