文学部文学科

「カナダ・クイーンズ大学語学留学2019」報告①

19.08.25

みなさん、こんにちは! 今回は文学部2年生のカナダのクイーンズ大学語学留学を連載してまいります。

この短期留学の目的は、大学での「海外語学特講」をはじめ、平素からの学びを深めながら異文化に触れることで、感性を磨き、視野を広げる機会としています。

シカゴ到着 & トロントへ!
7月31日、成田空港を11時35分ごろに出発し、ほぼ予定通りの朝8時50分にまずはシカゴに到着しました! 12時間の長いフライトでしたが、みんな元気です!

ミレニアム・パークを少し歩いた後、ダウンタウンに行ってピザランチを楽しみました。シカゴ名物のdeep pizzaは、通常のピザよりも生地が厚く、とてもボリューミー! 中身はサクサクしてとてもおいしかったです。夕方には、アメリカン航空に乗換え、トロントに向けてもうひとっ飛び!

カナダのクイーンズ大学に到着。教室では、担当の先生から「現地ならではの表現をカナダ人にたずねて、その意味をレポートする」という宿題がよく出されます。カナダの方々から英語とカナダ人の感覚を学ぶとても良い機会です!

では次回のリポートをお楽しみに!

【2018年度はこちら】   
【2017年度】   

PAGE TOP