文学部文学科

「カナダ海外語学研修」報告④(最終回)

17.09.04

カナダ海外語学研修の報告は今回で4回目ですが、みなさんがこの記事を読むころ、私たちはすでにクィーンズ大学にはいないことでしょう…(笑) 安心してください。みんな、無事に帰国しましたよ!

(^-^)/ “We’re very FINE!”

8月14日(月) 少しさかのぼってクッキング・アクテビティ!
関西学院大学など、他の地域からの留学生と交流しながら、みんなで料理を作って、会食を楽しみました!

イタリアン風サラダは、スーパーでカット野菜が大袋で売られているので準備は簡単!けど、マカロニ・パスタは手間をかけてホワイトソースを最初から作りました! 最後には、お楽しみのデザートも♪

観光先の外食も楽しかったですが、普段の朝食・夕食では自炊をしていたので、チームワークは抜群でした!

8月25日(金) 修了式が挙行されました。みんな、ドレスアップして式に出席、全員無事に修了証をいただくことができました。 担当のジーナ先生からは、積極的に授業に参加し、予習・復習にもしっかり取り組んでいたと、お褒めいただきました!

語学プログラムは20人のクラスでしたが、なんと私たち聖徳生の中からも最優秀学生に選ばれました! 研修期間での成長もそうですが、みんな助け合っていたところを思い出して、先生も感激して泣いていらっしゃいました。 とにかく、うれしいひと時でした!!

8月26日(土) トロントに向かい、イートンセンターというショッピングセンターで最後のお買い物を楽しみました。 夕食時に、トロントにお住まいの飛鳥童(あすかわらべ)先生という絵本作家から講演を拝聴いたしました。 サイン付きでご著書の絵本「タピセロ トン トン」を頂きました!

8月27日(日) トロント空港発のバンクーバー行きの便に乗り、そこからJALの直行便で日本に向かいました。   2017年の夏も終わりましたね…。

英語・英文学コースの関連行事・イベントは、まだ続きます! またの記事をお楽しみに!

【過去の英語・英文学コース記事】
「カナダ海外語学研修」報告①   
英語教師を目指して―教育実習報告
カナダ語学研修オリエンテーション

PAGE TOP