文学部文学科

秋学期RE科目が始まりました!

18.09.24

秋学期の授業が始まりました。
先日お伝えした通り、3つのコンテンツともに学生の皆さんに好評だった春学期RE科目ですが、
秋学期RE科目も3つのコンテンツが開講されます。

・RE「文豪を訪ねて」(日本語・日本文学コース教員担当
・RE「新撰組を歩く」(歴史文化コース教員担当)
・RE「ディズニーの世界」(英語・英文学コース、教養デザインコース教員担当)

「文豪を訪ねて」は、近代文学で最も重要な作家である森鷗外と夏目漱石に注目し、
鷗外記念館、漱石山房記念館の学外研修が予定されています。

「新撰組を歩く」は、ファンが多いがゆえにイメージが先行しがちな新撰組の実像を学び、
新撰組が活躍した京都を実際に訪れます。

「ディズニーの世界」では、ホスピタリティという視点から、東京ディズニーランドを体験する学外研修が予定されています。

担当の先生方からの説明を聞き、学生の皆さんは、どうしてそのコンテンツが受講したいのか、熱い思いとともに希望を提出しました。

それぞれの報告もお楽しみに!

【関連記事】
春学期RE科目を振り返って

PAGE TOP