文学部文学科

図書館情報コースの3年生、第21回図書館総合展で優秀賞受賞!

20.01.24


聖徳大学文学科図書館情報コースの3年生が第21回図書館総合展ポスターセッションに出展したポスター『伝承されやすい日本昔話と伝承されにくい日本昔話の傾向:女子大生への調査から』優秀賞を受賞しました!
1月23日に聖徳大学川並弘昭記念図書館5階ポスター前にて授賞式が行われ、図書館総合展運営委員長の飯川様より表彰状と盾をいただきました。

最優秀賞、優秀賞は、来場者の投票によって決定します。
今年度は研究者、学生、各種図書館、NPOなど過去最多の109の個人や団体が出展。並み居る強豪たちを抑え、栄えある賞を受賞しました。

授賞式では、「テーマのユニークさはもちろんですが、ギミックに力をいれるポスターが増えている昨今、シンプルに研究というスタイルで伝えようとしたところがストレートに伝わり、評価されたのだと思います」との講評をいただきました。
リーダーを務めた石川綾菜さんは、「多様な昔話を後世に残したいという私たちの思いが伝わったのだと思うと嬉しいです。卒業論文でも昔話を取り上げてみたいと考えています。一緒に取り組んだ仲間たちと指導してくださった先生、ポスターの前で足を止めてくださった大勢の方々に心から感謝しています」と話してくれました。

出典の様子とポスターはこちらから!

PAGE TOP