文学部文学科

ご入学、おめでとうございます

19.04.02

4月1日(月)、2019年度 聖徳大学の入学式が挙行されました。 数日前まで雨降りの寒い日が続きましたが、日曜から当日にかけて穏やかな陽気が続き、校門の桜も満開と、まさに入学式日和でした。
式典の終了から教室へ移動する途中、ちょうど新元号の報道を聞きつけた方からの情報が来ました。祝辞に添えて明るい話題に、岩井先生が黒板に見事な筆をご披露!

学科別の懇談会では、保護者の方へ文学部長からのご挨拶と、クラス担任の紹介と諸連絡が行われました。

文学部長 山田和利 先生
文学部では、日本一楽しく学ぶ文学部を目指し、学生の皆様には人生における貴重な体験を授業で体験していただけるよう「RE科目」など、時代の最先端を行く聖徳大学文学部にしかないプログラムを用意しています。
私は「先輩達は文学部の誇りであり、後輩達である新入生の皆様は文学部の新たな希望である。」という言葉がとても好きです。新入生である皆様が、私たち教職員に新たな希望や夢を運んできてくれます。
それでは、新入生の皆様と教室でお会いできることを楽しみにしております。新たな時代の変化の風を運んできてください。

1年Aクラス担任 菊地克彦 先生
企業出身の実務家教員です。企業では30年間にわたり、主に採用・教育・人事等の業務に従事してきました。大学教員としては、企業との兼任、専任を合わせて10年間、教育に携わり、企業における組織人材マネジメントや産業界と連携した職業教育・キャリア教育等の研究をしています。
大学時代は、これからのキャリアの基礎を創る重要な時期で、大学時代の過ごし方と将来のキャリアには密接なつながりがあります。学生のみなさんが、それぞれに描く将来の目標、獲得したいキャリアの実現に向けて、一生懸命応援していきたいと思います。

1年Bクラス担任 岩井秀樹 先生
1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。文学部では、「学びを楽しみ感動を得ることができる授業」を用意しています。
皆さんも積極的に授業に参加し、楽しい体験をし、学生生活を楽しんで下さい。 担任として精一杯フォローします。

1年Cクラス担任 片山ふみ 先生
ご入学おめでとうございます!大学での学びは、自分だけの時間割、教室に縛られない授業、先生方オリジナルの教材などワクワクする魅力がたくさんつまっています。主体的、協働的、創造的な学びをめいっぱい楽しんでほしいと思っています。学生の皆様が心地よく大学生活を送ることができるよう担任として全力でサポートいたします。


懇談会ではアナウンスから資料配布・回収と、2年生のオリエンテーション委員にもお手伝いいただきました。この場を借りて、感謝申し上げます。どうもありがとうございました!

新入生の方々へ
4月スケジュール
4月2日(火) 新入生クラスアワー 9:30~
(場所:3号館3階 3301・3302・3303 の各教室へ)
4月3日(水) 学部オリエンテーション 9:30~
(場所:1号館3階 1323教室)
4月4日(木) 交流会 13:00~
(場所:7405教室)
4月5日(金) 春学期授業開始
新入生合宿
4月9日~11日(火~木) 8:00 集合予定
(場所:上野駅 バスターミナル)

 

PAGE TOP