文学部文学科

卒業論文中間発表会(その1)

21.09.19


※日本語・日本文学コースの2日目の発表後の記念撮影。
2日間にわたる発表と討議を終え、学生も教員も笑顔やピースサインで写っています。

聖徳大学文学部では、コースごとの卒業論文や卒業制作の中間発表会を、毎年9月に行っています。
本日は、歴史文化コース、図書館情報コース、日本語・日本文学コースの中間発表会の様子をご報告します。
こちらの3コースは、コロナ禍でのオンライン発表会となりましたが、
対面での発表会にも負けない、力のこもった発表と熱い議論が行われたようです。

以下のリンクからご覧ください。
歴史文化コース
図書館情報コース
日本語・日本文学コース

PAGE TOP