文学部文学科

1年生の授業紹介

21.08.22

みなさんこんにちは。
本日は1年生の必修科目の様子を紹介いたします。

この科目では前半に「文学部の教員にインタビュー調査をしまとめて報告する」という課題に取り組みました。
これは「課題を認識し、その解決のために必要な情報を探索し、入手し、得られた情報を分析・評価、整理・管理し、批判的に検討し、自らの知識を再構造化し、発信する」という一連の流れの学修を目的としたものです。


※授業は広い教室で十分に換気をしながら進めています。

ある授業では、ブレーンストーミングとKJ法という発想法を使用して、自分たちの興味関心を掘り下げていきました。
先生への調査でどのようなことが知りたいのか、「課題の発見」をする回です。
同級生との共同作業の様子をのぞいてみましょう。

みなさんグループで思い思いの課題をみつけているようです。

この後、アポイントメントのとり方やインタビュー調査に必要な配慮やルールを学びながら、
調査する先生の決定、質問項目の作成、実査、分析、ポスターへのまとめと進んでいきました。
最後には先生方を招待して、報告会を実施!

学生のみなさんのプレゼンの様子と作成されたポスターの一部です。

とても充実した報告会となりました。

PAGE TOP
  • 資料請求資料請求
  • WEBオープンキャンパスWEBオープンキャンパス