文学部文学科

RE科目「恋の歌を読む ー百人一首を中心にー」報告①

17.05.08

写真:学生達に平安時代の文字の美しさについて語る岩井先生

 

RE科目「恋の歌を読む ー百人一首を中心にー」の第1回授業を行いました!

担当の岩井先生から平安時代の和歌、そのかな文字の魅力について説明がありました。

RE科目「恋の歌を読む」は、百人一首の和歌のうち、謎の多い恋の歌を中心に、

その歌が詠まれた背景と当時の恋愛観、千年前の日本人の美的感性を学んでいきます。

現存する平安時代の百人一首をはじめ、歌人の肖像画など、

当時の王朝文化を感じる本物を見に行く予定です。

次回の報告をお楽しみに!

 

PAGE TOP