文学部文学科

RE科目「新撰組を歩く」報告

21.01.25


土方歳三資料館
RE科目「新撰組を歩く」は実地をめぐり新撰組の実像に迫る科目です。
担当は歴史文化コースの大庭先生です。昨年11月、COVID-19への対応について入念な準備を進めた上で、新撰組の誕生と終焉の地である関東をめぐりました。例年は新撰組が活躍する京都を巡見する京都編があるのですが、今年はその実施は控えています。

学生たちは、土方歳三記念館でその前史を、本陣跡では甲州勝沼戦争に敗れた近藤勇たちが、会津に転進する姿を想像しながら、新撰組について考えて歩いていましたよ。

日野宿本陣
RE科目は課題を多面的に学ぶことが目的です。こうした状況下最大限の注意と教員の工夫をいれながら、実施を進めていきたく思っています。

<一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜での受験を考えている高校生にぜひ、読んでいただきたい情報です。御覧ください!>

①新特待制度S特待登場!

一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜は、<得点基準明示型>学力特待制度の対象入試です。今年から新たに加わった「S特待」では、授業料と施設費が最大4年間免除されます。

 

S特待の他にも、授業料全額免除のA特待、授業料半額免除のB特待があり、すべての特待合格者(S特待・A特待・B特待)は入学金も全額免除されます。各特待の基準は下記表をご覧ください。

※短期大学は2年間、短期大学II部は3年間、継続審査あり。 

授業料免除とS特待の施設費免除は、入学後も毎年度継続審査を行うことにより、免除期間を継続することができ、
特待制度の条件から一度外れた場合でも、次年度以降基準を満たせば大学は4年間、短期大学は2年間(保育科二部は3年間)、再度特待制度が適用されます。

しかも、聖徳大学では、頑張る高校生を応援するために、なんと条件を満たした全ての受験生が免除の対象になります。

頑張る受験生を応援する最強の入試特待制度が、あなたの聖徳で学びたい気持ちに応えます。

一般選抜はいつ、どこで受けられる?

一般選抜の入試A日程は、1/31(日)、2/1(月)に行われます。

試験会場は、千葉県松戸市の聖徳大試験会場の他、サテライト試験場も以下11カ所に用意しています。

サテライト試験場<1/31(日)のみ>:

盛岡市、仙台市、郡山市、水戸市、さいたま市、千葉市、川崎市、新潟市、長野市、静岡市、那覇市

松戸のキャンパスに来なくても、近場で受験ができるのは助かるという方も多いのではないでしょうか?

なお、出願期間は12/18(金)~1/26(火)です。お早目に出願準備をしていただくことをお勧めします。

入試情報ページも併せてチェックしてみてくださいね。

③一般選抜に備え、過去問にチャレンジ!

聖徳大学では、一般選抜を受けられる方のために赤本を差し上げています。

じっくり過去3年分の問題を研究し、特待合格を目指しましょう!

赤本請求フォームはこちらから
大学 赤本

④オンラインで一般選抜対策講座も実施します!1月9日(土)

赤本にチャレンジしてみたものの、聖徳大学の一般選抜ってどんな準備をしたらいいのか?

一人で悩んでいる方、必見。

駿台予備学校の人気講師によるオンライン講座を実施いたします。

科目は国語と英語、もちろん無料!ご都合の良い日程でぜひご参加ください。

ご予約はこちら

ここからは、聖徳大学の魅力をご紹介!

⑤通学時間も、大切な時間。通いやすさナンバーワン!?

大学生活を充実させるには、通学時間の充実も大切。
松戸駅は、JR常磐線、新京成線にある駅ですが、武蔵野線やつくばエクスプレス、京成線、東葉高速線、北総線などの連結もいいんです。
そして、なんといっても松戸駅から徒歩5分!!

記事「聖徳の最寄り駅・松戸駅が偉大な件について

⑥やっぱりスゴイ!?実就職率全国女子大学2位

記事「全国女子大2位に輝いた!実就職率って何?

PAGE TOP