文学部文学科

RE科目「一流のホスピタリティを訪ねてⅡ~ホテル編」報告

21.01.11


               (写真撮影時のみマスクを外しています)
RE科目「一流のホスピタリティを訪ねてⅠ・Ⅱ」は、春学期に成田空港と航空科学博物館を見学し、秋学期はホテルを訪れ、ホスピタリティ産業を体験・体感するプログラムです。
秋学期の「ホテル編」では、ホテル経営についての座学を終えた学生たちが、茅ケ崎にあるリゾートホテル「8HOTEL(エイトホテル)」へ、学外研修に行きました。


ホテル見学は秋晴れの10月30日に行われました。
「8HOTEL」は、神奈川県の湘南海岸に程近い場所にあります。最寄りの茅ヶ崎駅から住宅街を歩くと、その土地によく馴染んだモダンで洒落た佇まいの建物がありました。
アメリカ西海岸を思わせるようなプールサイドのロビーで、運営会社である湘南レーベル株式会社の松山様からホテルのコンセプトとお客様とのエピソードなどをお聞きしました。ホテルに求められる人材についてなど、学生からの質問にも丁寧にお答えいただき、大変有意義な時間となりました。学生からは、「松山さんがとても楽しそうに、わくわくしている子供のように話してらっしゃって、エイトホテルのことや、茅ケ崎という地域のことが本当に好きなのだと感じました。」という感想が聞かれました。

清潔に整えられた客室やサウナなどホテル内の設備を見学した後、8ホテル様からのご厚意で、リゾートバイクのトゥクトゥクに乗って湘南海岸へ移動し、地域に根差したホテル業の取り組みについて肌で感じることができました。

         (撮影のため、駐車中にマスクを外しています)
この学外研修で、ホテルのホスピタリティとは、“お客様を思う気持ち”だと学び、訪れた人だけでなく地域の方々にも喜んでもらうことが大事だということを知りました。そして、学生たちが自分の将来とホスピタリティを発揮して社会に貢献することの意義を結びつけて考える貴重な体験となりました。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

朝日新聞AREAで、3女子大学「お茶の水女子大学・昭和女子大学・聖徳大学」が紹介されました。

〈PR〉今こそ行きたい女子大学受験のススメ Part1|AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

<一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜での受験を考えている高校生にぜひ、読んでいただきたい情報です。御覧ください!>

①授業料最大431万円免除!?狙えS特待!!

一般選抜、大学入学共通テストの得点率が、70%以上で授業料が半額のB特待、80%以上で授業料が全額免除のA特待、そして、85%以上のS特待ではなんと、授業料、施設費も全額免除になります。
もちろん、人数制限はありません!
頑張る受験生を応援する最強の入試特待制度が、あなたの挑戦意欲を応援します。

 

②通学時間も、大切な時間。通いやすさナンバーワン!?

大学生活を充実させるには、通学時間の充実も大切。時間が短いことはもちろん、あまり通勤通学ラッシュに巻き込まれないなどの通いやすいことチェックしてみてほしい。
松戸駅は、常磐線、新京成線にある駅ですが、武蔵野線やつくばエクスプレス、京成線、東葉高速線、北総線などの連結もいいんです!
そして、なんといっても駅徒歩5分!!
受験の下見でも、ぜひ感じてみてください。

記事「聖徳の最寄り駅・松戸駅が偉大な件について

③やっぱりスゴイ!?実就職率全国女子大学2位

記事「全国女子大2位に輝いた!実就職率って何?

④一般選抜、入試特待制度に挑戦する方必見!赤本差し上げています。

聖徳大学では、一般選抜や入試特待制度に挑戦する方のために赤本を差し上げています。

赤本請求フォームはこちらから

PAGE TOP