文学部文学科

歴史文化コース卒業論文デザイン発表会

19.03.25

歴史文化コースでは、三年生が来年度提出する卒業論文に向けて
自身の構想を話すデザイン発表会がおこなわれました。

この一年ゼミ担当の先生と一緒に考えてきたことをはじめてコース全体に
発表する場で、学生たちは不安と期待の混じった顔でのぞんでいました。

発表の場では、事実確認から厳しい質問など、様々な内容の問いかけがあり、
発表者は手元の資料を用いながら一生懸命答えていきます。

そうしたやりとりのなかから、学生たちは自身の卒業論文について
新たな史料を教えてもらったり、別の視角から考える可能性を提示されたりと
自身の関心をより深めていったようです。
発表を終えた学生は、とても充実した顔に変わっていましたよ。

下級生も多く参加し、とても活気のあるデザイン発表会でした。

 

PAGE TOP