児童学部児童学科

スポーツ健康コース 客員教授 岡崎朋美先生の講義スタート!

19.12.13

皆さん、こんにちは!
客員教授の岡崎朋美先生の講義が、12月5日(木)3限に、スポーツ健康コース1年生に対して行われました。
講義は、「どこまでも挑戦」と題して行われ、時折クイズを交えながらの講話となりました。

 

岡崎先生は、出場されたオリンピック5大会の経験を話されました。
オリンピックを振り返りながら、その時々にあったエピソードを交えて、競技生活、結婚、出産等の話をしながらの講話となりました。

 

学生からは「オリンピックなどに臨む際のプレッシャーには、どのように対応されたのですか」等の質問があり、「デモンストレーションや事前準備をしっかりしておき・・大会時には自分の滑りを見て!」と言う気持ちで臨んだという回答がありました。

 

最後に岡崎先生から学生へのメッセージ。
・何をするにしても最後に決めるのは自分
・自分の夢に責任を持つ
・やりたいことには、とことん挑戦する
・1日1日を笑顔で過ごす
・自分に限界を作らず、あきらめないこと

 

「1日1日を笑顔で過ごす」は、百瀬先生の授業でも「笑顔」について取り上げていたので、改めてその大切さについて考える機会となりました。

 

「岡崎先生、今日はありがとうございました!」

19日(木)3限には、同じく客員教授の高田千明先生(東京2020パラリンピック競技大会代表内定の講義が予定されています。

<岡崎朋美先生プロフィール>

・出身地:北海道 斜里郡清里町
・スピードスケート短距離選手(500m、1,000m)自己ベスト記録 500m37秒66
・冬季オリンピック5大会連続出場(1996年リレハンメル大会、1998年長野大会、2002年ソルトレーク大会、2006年トリノ大会、2010年バンクーバー大会)
・冬季長野大会500m銅メダル獲得ほか、冬季オリンピックにおいて入賞多数
・世界選手権500mにて銅メダル獲得(1996年ハーマル大会、1998年カルガリー大会、1999年ヘーレンフェーン)

★「おめでとうございます!高田千明先生がパラリンピック日本代表に内定!」はこちら!
★「スポーツ健康コース始動! 新オリ&4年生との交流会②」はこちら!
★「スポ健1年生 ルーマニアのリレー代表選手と交流」はこちら!
★「体育学概論 聖徳大学にオリンピック選手来る!」はこちら!
★「体育館に巨大なオムライス!?」はこちら!
★「スポーツ健康コース 竹内洋輔先生の『スポーツトレーニング』」はこちら!

★入試特待制度の詳しい内容はこちら!

(児童学部)

PAGE TOP