児童学部児童学科

体育館に巨大なオムライス!? スポーツ健康コース新設予定!

18.06.08

皆さんこんにちは!
おやおや?体育館に巨大なオムライス?
・・・いえいえ、これは「プレイバルーン」と言います。

来年度から児童学科にスポーツ健康コースが新設予定です。今回はスポーツに関係する授業を紹介します。

 

プレイバルーンは「初等教科研究・専門体育Ⅳ」で幼保の免許、資格に関する科目で主に2年生で受講します。
今回は、幼稚園、小学校などの運動会でやっているバルーンを実際に体験し、指導できるよう学習します。特別に安広ゼミの学生にやってもらいました。

薄くて丸いシートの周りをみんなで囲み、大きく持ち上げ下ろしながら「空気と一緒に入っちゃおう!」

 

オムライスの中は・・空気と私たち。

 

「風船の中にいるみたいで楽しいね!」

 

背が高い学生が支柱に。小山ができました!メリーゴーランドみたいに回ろう!

 

 

お花の中から親指姫。恥ずかしいけどあなたが主役!「ポーズをお願いします!」

 

 

大きな波ができたよ!赤いボールがコロコロしたり、ぽんぽん弾んで楽しそう!

 

最後は、思いっきり放り投げました。全員で周りを囲むように均一に持ち動きながら上下、左右にバルーンを操作して空気を入れ込みながら形を作ります。

バルーンは、楽しみながら運動ができます。一人ではできません。協力することが大切です。
また、全身を使っての上げ下げ、高く持ち上げ空気を入れ込みながら体を中に入れて空気が漏れないようにするなどの運動があり、俊敏に体を動かす必要があります。

 

バルーンは、華やかで、見ていても楽しいので子どもたちの日頃の成果を運動会で発表したりするのにとても適した遊具と言えるでしょう。写真は聖徳大学附属小学校の運動会の様子です。

運動部経験者や体を動かすことが好きなあなた!一緒にスポーツ健康コースで学びませんか?高校で身につけた力を今度は子どもや様々な人とスポーツを通じて社会に役立つ力に変えましょう!

詳しくは6月10日(日)のオープンキャンパスで!こちらをクリック!

 

★「児童学部長が答えます!AO入試エントリーシートの書き方ポイント!!(2018年度版)」の情報はこちらをクリック!
聖徳大学児童学科で一緒に学びましょう!

(児童学部)

PAGE TOP