私らしい子どもの専門家になる

児童学部児童学科

  • 子どものプロが活躍できる場は広がっています!
  • 2019年度より専門性を深める7つのコースがスタート!
  • スポーツ健康コース
  • 子どものころからの「夢」をかなえる
  • 小学校教員になろう
児童学部ブログ 新着記事 NEW

卒業生紹介(20)小学校教諭一種免許と中学・高等学校教諭一種免許(音楽)を取得し小学校の先生に

20.09.29

皆さん、こんにちは!

今回は、今年の3月に小学校教員養成コース卒業し、埼玉県新座市の小学校で3年生の担任として活躍しているMさんを紹介します。聞き手は、小学校教員養成コースの一ノ瀬喜子先生です。

Q1. 小学校現場は新型コロナウィルス感染症で大変だったと思いますが、どういう5か月間でしたか?

埼玉県新座市の小学校で、4月から、3年生の担任をしています。新型コロナウイルス感染症の影響で、4,5月は臨時休校でした。休校中の2か月間は、掲示物を作成したり、授業の準備をしたり、学校再開に向けての準備を進めていました。早く子供たちに会いたいと楽しみな反面、ただでさえ1年目で、わからないことばかりなのに、イレギュラーなスタートで、不安や緊張もありました。6月から学校がスタートし、とにかく子供たちに会えたことが何よりの喜びです。子供たちも、「やっとみんなに会えた!」と嬉しそうにしていました。もちろんうまくいかないことも多いですし、大変なことも多いですが、それと同じくらい、新しい発見や学び、楽しいことがいっぱいあります。「先生のこと大好きだよ!」と子供たちが笑顔で言ってくれた時は、教員になってよかったなと感じることができました。また、困っているときや、悩んだ時相談に乗ってくださり、いつも支えてくださる温かい先輩の先生方に恵まれ、毎日充実した日々を送ることができています。

Q2.  聖徳大学を選んだ理由を聞かせてください。

私は、高校時代マーチングバンド部に所属していて部活のことばかり考えていたので進路に悩んでいました。「小学校の先生になりたいけれど、自分にはなれないと思う」とマイナス思考で、なかなか大学選びも進みませんでした。そんな時、部活の顧問の先生から「教育の道に進むなら、聖徳大学に行ってたくさん経験しておいで」と勧められ、オープンキャンパスに参加しました。そこでは、私の担任であった廣嶋先生や一ノ瀬先生・宇佐美先生がいらっしゃって、聖徳のカリキュラムについて丁寧に教えてくださいました。自信のなさや悩んでいることもすべて聞いてくださり、とても良いイメージを持ちました。また、大好きな音楽やピアノを一生懸命取り組める環境や海外研修で海外の小学校の見学に行けることに魅力を感じ、入学を決心しました。帰りがけに、「あなたの笑顔が素敵だから、ぜひうちの大学で一緒に勉強し、教員になってほしい」と初対面の私に温かい言葉をかけてくれたことが入学の決め手になりました。

Q3.大学での学生生活はどうでしたか?

学生生活は、とても楽しかったです。わたしは、小学校教諭1種免許の他に、自分の好きなことを極めたいと思い、中学高校の音楽1種免許を取得したかったので4年間で約180単位を取得しました。人よりも授業のコマ数が多く、夜間の授業まで取っていたので21時過ぎまで大学にいることがありました。もちろん、「つらいな、辞めたいな、自分はやっぱり教員に向いてないな」と思う時期もあったのですが、担任の先生やコースの先生、支援課の方がたくさん話を聞いてくださり、何とか乗り越えることができました。素敵な友達にも恵まれて、つらいことの倍楽しいことがあって、沢山笑っていた気がします。

Q4.大学の授業の中で、とくに印象の残っている授業は何ですか?

授業の中では、次の2つの授業が印象に残っていて、力が付いたように感じています。1つ目は、外国語教育法の授業での模擬授業の実践です。この授業では、グループに分かれて模擬授業を行い、授業を見合い、意見を交換しあいました。学習指導要領の改訂で、5、6年生の外国語の教科化、3、4年生での外国語活動の実施が決まりましたが、実際どんなことをしたらいいのか全く分かりませんでした。何度も指導案を書き直し、教材作りにもかなりの時間をかけ、教材研究の大切さ、大変さを一番実感した授業でした。模擬授業の後には、友達や先生からの意見を聞くことができ、授業の展開だけでなく、自分自身の話し方や立ち姿等に課題も見つかり、とても身になる授業でした。また、友達の模擬授業を見て、良かったところや真似してみたいことをノートに記録していたので、今でも役に立っています。

2つ目は、礼法の授業で様々なマナーを学べたことです。最初は、なんで礼法が必要なのかと疑問に思うことがありました。言葉遣いや箸の正しい持ち方、扉の開け閉め等たくさんのことを勉強しました。面接のときや、今社会に出てみて、あの時マナーについて学んで良かったと思うことがいっぱいあります。礼法を学ぶことができるのも、聖徳の魅力の一つだと感じています。

大学3年の時の実際の模擬授業の様子

Q5.そのほか、大学生活を振り返って感じることは何ですか?

大学生活を振り返り、聖徳大学に入学し、学べてよかったと思います。1つ1つの授業で模擬授業や話し合い等、実践をしてみて学ぶことができます。また、図書館やピアノ練習室等、とても良い学習の環境が整っています。先生方や職員の方も、本当に丁寧に4年間、相談に乗ってくださり、いろいろなことを教えてくださいます。また、教員採用試験の前には、授業が終わった後に1次試験の筆記試験の対策、論文の指導、面接の指導をしてくださいます。丁寧なご指導があったからこそ、今の自分があると思います。

大学4年の時のピアノ発表会

Q6.4年間正委員をやって得たものは何ですか?

正委員は、中高でいう学級委員長のような存在です。先生と学生を結ぶ役割をしたり、文化祭の時に実行委員の人と協力し、準備をしたりとしてきました。毎年正委員をさせて頂き、仕事を最後までやり遂げる責任感が身につきました。また、少しでも楽しい大学生活を送れるように、クラスの友達の悩みをきき、解決できるように先生との仲介役をしてきたことで、相手の話を聞く大切さを学びました。この経験は自分を強くすることができた大切な経験です。

大学3年のヨーロッパ研修

Q7.後輩たちにアドバイスをお願いします。

クラス担任制という大学の良さを使って、一生の仲間を作ってください。教員になってからも、苦労や喜びを分かち合える仲間をこの大学では作ることができると思います。ぜひ、やりたいことを思う存分やって後悔のない4年間を過ごしてください。4年間は思ったよりもあっという間です。私も卒業してから、「これもっと勉強したかった」「あの時やっておきたかった」と思うことがありますが、もう学生時代は戻ってこないです。旅行に行って様々な日本の文化に触れること、音楽や美術等の芸術に触れること、好きなアーティストのライブに行くことも友達と語り合うこともすべて貴重な経験です。新しい世界に出会うことがきっとできると思います。ぜひ、後悔なくいろいろなことを経験してほしいです。そして、不安な時こそ、歩みを止めず、勇気をもって進んでみてほしいです。もちろん、今でも不安になることはありますが、そんな時こそ先輩の先生方や友人から、そして子供から何か1つ学ぼうと行動するようにしています。聖徳大学での4年間で、沢山の先生方から、「不安な時こそ行動してみなさい」といわれ続けてきたからかもしれません。まだまだ未熟な私ですが、少しでも成長できるように頑張ります。一緒にがんばっていきましょう。

Q8.教員を目指している高校生にアドバイスをお願いします。

「自分がなれるのかな」と不安な思いを抱えている高校生の皆さんが多いと思います。まずは、夢に向かって一度チャレンジしてみることが大切だと思います。高校生の私も、先生方に進められて「チャレンジしてみよう」と思ったことが夢の第一歩でした。大学での4年間は、人生の中でも本当に貴重で、充実したものになると思います。迷っているのであれば、ぜひ1度スタートを切ってみてください。スタートを切る前に諦めてしまったら、何も始まりません。きっと良い先生方、先輩方、友人が聖徳大学で待っていますよ。

インタビューありがとうございました。
聖徳大学で身につけた広い学びを、これからも現場で活かしていってください!

 

お知らせ

*****************************

今年の「アートパーク13」は10月4日(日)に開催予定!コロナ禍のアートパークとして、例年と違った「見るアートパーク」を行います。公園がカラフルに変身します。
★昨年の記録映像はこちら!

*****************************

★キャンパス見学受付中!
学部学科別にキャンパス内をご案内。個別相談も承ります。少人数で実施いたしますので不安なこと、心配なこと何でもご相談ください。
【日時】平日10:00~17:00、土曜 10:00~15:00
【内容】1人1時間予定(保護者2名まで)
★詳しくはこちらをクリック!

★トワイライトキャンパス見学開催!
9月中の毎週水曜、土曜はキャンパス見学の時間を延長します!駅から徒歩5分という利便性の良さのため、多少暗くなっても安心して来校することができます。放課後に是非いらしてください。
※完全予約制
水曜日 10:00~18:00(最終受付17:00)
土曜日 10:00~17:00(最終受付16:00)
★詳しくはこちら!

************************

児童学部は7つのコースと夜間主に分かれています!
どのコースでも幼稚園、保育士、小学校、特別支援の免許、資格をとることができます。
子どもと関わる仕事に就きたいと思っている皆さん、自分にあった専門性を深めるコースを見つけましょう!

幼稚園教員養成コースイエロー))
保育士養成コースピンク)
小学校教員養成コースグリーン)
特別支援教育コースきみどり
児童心理コースブルー)
児童文化コースオレンジ)
スポーツ健康コースパープル)
夜間主


★コース毎にインスタグラムを始めました!
インスタグラムの中から「聖徳 児童」で検索してみてください。是非フォローお願いします!

************************

★児童学部「フリーダイヤル進学相談」随時受付中!
児童学部限定で、以下の日程で電話による進学相談予約制で行っています。
高校生の皆さん、卒業後の進路について、どのコースにしようか迷っている等、どんなことでもいいので気軽にお尋ねください。
迷っている方、心配は要りません。まずは申し込んでみましょう!

ご希望の方は下記からお申し込みください。ご予約のお時間になりましたら児童学部教員からご連絡いたします。
【日時】9月30日(水)、10月1日(木)の各日 14:00~17:00で30分毎。(最終予約時間 16:30)

★お待ちしてます!お申し込みはこちらから!

★1分間で分かる児童学部紹介MOVIE

(児童学部)

PAGE TOP