短期大学部 保育科

今年だからこその成果 ~令和2年 学生フォーラム~

21.01.08

頑張る受験生への情報盛りだくさん!!画像をタップ!!!

令和2年12月18日に学生フォーラムが開催されました。これは毎年ホイクカで行われているもので、地域貢献活動の成果発表の場となっているものです。

 

例年であれば、地域の子育て支援施設でのフィールドワーク活動の成果が中心となる発表となりますが、今年はコロナ禍でフィールドワークが実施できませんでした。また感染拡大防止の観点から、2ゼミずつの単位での開催となり、人数も絞って開催され、少し寂しい感じがします…

 

と思いきや!

 

そんな中でもホイクカ女子は力をつけています!発表に動画を組み込んで、本来実践したかった活動を紹介していました!動画編集やPCスキルなど、コロナ禍だからこそ伸びたスキルなのかもしれませんね。

 

学生も熱心にメモをとり、学生の発表に集中しています。

 

発表後の質疑応答も、ソーシャルディスタンスを保ちながら活発に行われました。

 

 

ご指導に当たった先生からは、「本来、この社会貢献の理論と実践、地域貢献活動の実践という科目の原点を考えさせてくれる素晴らしい発表でした」との講評をいただきました。

 

 

これから先、きっと役に立つスキルを身に付けながら、本来学ぶべきことのポイントにたどり着いた学生の学修に対する努力をみることができた有意義な発表でした。

 

 

担当は大野でした。

(今回の学生フォーラムは換気、手指消毒を徹底し、感染防止対策を講じたうえで実施されました。)

 

PAGE TOP