保育の聖徳®で「次代をつくる保育のエキスパート」になる。

短期大学部・保育科 │ 聖徳大学

  • 実践力を養成するカリキュラム
  • 専門分野の深い学びを達成
  • 就職率9年連続100%
  • 2年間でダブル取得
  • 2年後は活躍できる保育者に

ホイクカ女子流 聖徳祭の楽しみ方♪その①

22.11.29

12月3日(土)のオーキャン情報は画像をタップ!

3年ぶりの対面と、オンラインとのハイブリッドで行われた今年の聖徳祭。ホイクカ女子たちはどんな発表をし、どんな楽しみ方をしたのか、ホイクカ女子流の聖徳祭の楽しみ方紹介です!

キャンパスに設営された「昭和レトロ道」の一角に、ホイクカ女子1年Aクラスと2年Aクラス有志のお店が開店。

懐かしの縁日には、大勢の学生が射的やヨーヨー釣り、輪投げを楽しみました。

狙いをすませて、とかなり本気度が伝わります。

子どもももちろん参加!商品ゲットできたかな?

ステージでは3グループが発表をしていました。

19日最初に登場したのは、児童文化Ⅲ〜2を受講するホイクカ女子有志による「さかなサカナさかな」のダンスです。キレッキレのダンスで、一気に海の世界へ誘われました。

続いて登場したのは「まつどソング研究グループ」です。ホイクカ女子1、2年有志によるグループで、地域をテーマとした遊びの開発をしています。この日に披露されたのは、まつど手あそび「まつどのなかにはなにがある」、そして昨年先輩が創作した体操「まつどたんけんたい」を対面初披露!!コロナ禍で作った体操がようやく陽の目を見ました。

会場のお客様も一緒に身体を動かし、体操してくれました。

そして今回の目玉!!飛び出す大型絵本「あきたけさんパリへゆく」を披露。あきたけさんとは、大学の近くにある国指定重要文化財戸定邸に住んでいた、プリンス・トクガワの名称でNHK朝の連ドラ「青天を衝け」で板垣李光人さんが演じた徳川昭武のこと。実はパリ万博に派遣された際、150年も前にアイスクリームを食べたという記録があるんです。それに基づいたオリジナルの仕掛け絵本を製作、初披露となりました。

ホイクカ女子流 聖徳祭の楽しみ方はまだまだ続きます!その②へ

報告は春日でした。

気になるタグをタップ!!↓

1年生 2年生 おやこでゆるりん まつどソング アートパーク ゼミ ニブチル 二部生 人形 体育 保育園 児童文化 入学式 公務員試験対策 北海道 卒業式 卒業生 図画工作 学外研修 学生表彰 実習 専攻科 就活 幼稚園 折り紙 第二部 聖徳祭 表現あそび 課外活動 音楽

PAGE TOP