保育の聖徳®で「次代をつくる保育のエキスパート」になる。

短期大学部 保育科

  • 「安心して遊んで」確かな自信がそう言わせる
  • 子どもの「楽しい!」が聞きたくて
  • あのときの憧れの先生にあと少し
  • どんな先生になる?私らしい先生になる。

卒業生の今 その4 ~気づいたら5年目!~

18.12.14

お仕事がおやすみということで、2013年度卒業生2名(KさんHさん)が遊びに来てくれました。

(左がKさん、右がHさんです。)

 

—– お仕事は順調ですか?

Kさん:もう5年目になりますね(笑) こんな私も今では学年主任になってしまいました。

Hさん:実は私も主任です(笑)

 

—– 出世が早いですねw?

Kさん:勤務している幼稚園が運動をメインにしているので、その点が評価されたかなと思います。

 

—– たしかKさんは高校まで水泳をやってましたよね?

Kさん:よく覚えてますね(笑) 今の園では水泳ではないのですが、スキーや登山などアクティビティな面を売り出しているので、その点は自分にリンクしているかなと思います。

 

—– Hさんは横浜の保育園にお勤めでしたね?

Hさん:はい。でも今は主任でクラスは持っていないのが少し寂しいです。

 

—– やっぱり担任を持ちたいですか?

Hさん:もちろん!それがやりたくて、この仕事についたので(笑)

 

—– ところで今日は?

Kさん:クラスメイトだった友人のWさんが結婚するので、ムービーと写真を取りに来ました。

Hさん:さあ、先生、準備してください!

 

—– えっ!?あ!? ま、まだ心の準備が!?

KさんHさん:いいから、いいから(笑)

 

 

カシャ!

 

 

卒業から5年。すっかり大人になっていても、学校では「学生」に戻ることができる。母校とはそんなところなのかもしれません。

 

大野でした。

**********

保育士を目指す方へ

聖徳大学短期大学部保育科サイトへようこそ

保育は人と関わる仕事!

一般・センター試験利用入試

 

    • 教育系就職率100%
    • OPEN CAMPUS
    • 受験生応援サイト
    • 入試情報
    • 松戸子育てカレッジ
    • 松戸市
PAGE TOP