教育学部児童学科

今年最後のオープンキャンパスは11月21日(日)ラストチャンス!

21.11.16

皆さん、こんにちは!今年のオープンキャンパスもいよいよラストとなりました。
11月21日(日)10:30〜12:30 来校型で実施します!是非、この機会にご来校ください。

(事前予約制)→お申し込みはこちら!

今回もためになる楽しいミニ授業体験や展示、入試個別相談などを行います。
しっかり感染予防対策をとりますので安心してご来校ください。
児童学科は7号館2階で行います。

★学科説明(7216教室)、各コース説明(7213・7214教室)

 

★「先輩と話そう」コーナー(7214教室)
田中真紀子先生のピアノゼミ4年生が実習をイメージして手遊び等を披露します。一緒に楽しみましょう!先輩になんでも質問してください!

 

★ミニ授業(1回20分程度、繰り返し行います)
子どもの健康と安全 ~等身大の人形で乳児保育を体験~」7号館3階小児保健演習室
初鹿静江先生と大学生がレクチャーします。
授業の様子はこちら!↓

 

★「BIG SUKE Q」展示 7号館2階 図画工作室(いつでも参加OK!)
学生が考案し「アートパーク14」と「アートピクニック2021」で使用した「BIG SUKE Q」(作品・教材)を特別に展示します。美術研究室の能登谷小町先生が学生と子どもたちがどのように遊んだのかを解説します。
準備の様子はこちら!↓

 

●オンライン配信型オープンキャンパス開催!11月21日(日)13:00〜予約不要
YouTubeで配信予定。今回はSeitokuチャレンジDAYの様子を紹介します。お楽しみに!

 

***********************

年内最後の受験チャンスです。総合型選抜(D日程)、学校推薦型選抜(公募制)後期
詳しくはこちら!

***********************

9月16日(木)チバテレの朝の情報番組「モーニングこんぱす」で児童学科が紹介されました。リポーターと学生が初鹿先生の赤ちゃん人形を使った授業体験をしました。その内容を聖徳YouTubeで見ることができるので是非、ご覧ください。( ↓ )

 

***********************

2022年4月  児童学部は教育学部(2022年4月設置)として新たな挑戦を始めます。 現在の児童学部が教育学部になり、児童学科は4つのコースになります。

4つのコースは(幼稚園教員養成コース保育士養成コース児童心理コース児童文化コース)です! どのコースでも幼稚園一種、保育士の免許・資格を取ることができ、どのコースからでも幼稚園の先生、保育士を目指すことができます! どのコースもほとんどの学生が幼・保両方の免許・資格を取得し社会で活躍しています。 コース選びは学びの内容で決めましょう。あなたはどのコースで「子どもの専門家」を目指しますか? 各コースの紹介動画を見て、自分にあったコースを選びましょう。

幼稚園教員養成コース

保育士養成コース

児童心理コース

児童文化コース

***********************

児童学科は大学4年間の学びだけではなく、その先も見据えた新しい学び方を行っていきます。
【聖徳大学教育学部】児童学科コンセプトムービー – YouTube
【聖徳大学教育学部】児童学科コンセプトムービー – YouTube

***********************

教育学部に関する質問をLINEで受け付けます。ご登録はこちらから! なんでもお気軽にご相談ください!

***********************

速報!!聖徳大学の2021年3月卒業生の実就職率が96.3%となり、「2021年実就職率ランキング(大学通信発表/7月21日現在)」で、卒業生500名以上の全国女子大学で1位を達成しました! 実就職率:96.3%(就職者数670名 卒業生698名 大学院進学2名) ※2021年大学通信調べ(卒業生500名以上) ●実就職率=就職者数÷[卒業者数-大学院進学者数]×100

保育士採用数15年連続全国1位、幼稚園教員採用数14回目連続1位達成!

***********************

 教育学部7つのコースで それぞれインスタグラムをやっています!
是非、フォローお願いします! コメント書き込みも大歓迎です。
それぞれのコースをクリックして下さい。

<児童学科>
幼稚園教員養成コース
保育士養成コース
児童心理コース
児童文化コース

<教育学科>
小学校教員養成コース
特別支援教育コース
スポーツ教育コース

***********************

聖徳大学教育学部(2022年4月設置予定)がAERAの巻頭に掲載されました!

見開きページを開けると「安広・井上ゼミ」の創作ダンス「アラジン」が一際目を引きます。是非、手にとってご覧ください。 記事の内容はAERAdot.でもご覧になれます→こちら!

(児童学科)

 

PAGE TOP