教育学部児童学科

「子どもの健康と安全」新生児の人形で実践

21.10.12

皆さん、こんにちは!
今回は、児童学科2年生の「子どもの健康と安全」授業の様子を紹介します。保育士資格に必要な科目です。
小児保健演習室では、保育現場を想定して授業が行われます。まずは授業の様子を動画にまとめましたのでご覧ください。

コロナ禍なので授業形体もう工夫して行っています。各クラス1コマをソーシャルディスタンスを確保するため2班に分け交代で実施しました。演習(養護技術45分)と②DVD視聴(救急蘇生法等45分)です。

 

手洗い後、担当の初鹿先生から今日の学習の流れの説明を受けます。正しい赤ちゃんのだき方、衣服の着脱、身長、体重を測って健康状態を確認します。

 

カウプ指数を測るための用紙です。

 

赤ちゃん人形は一体ずつ表情や重さが違います。かわいいですね。

 

初めての赤ちゃん抱っこです。人形でも思わず笑みがこぼれます。

 

オンライン授業で理論を学習しているので、演習はスムーズに終えることができました。理論と実践がつながりました。
これで、安心して保育所実習に行けますね。皆さん、頑張って下さい!

 

***********************

今年最後のオープンキャンパスは11月21日(日)10:30〜12:30 来校型で実施予定です!是非、この機会にご来校ください。(事前予約制)
→お申し込みはこちら!
詳細が決まりましたら、こちらのグログでお知らせします。

***********************

9月16日(木)チバテレの朝の情報番組「モーニングこんぱす」で児童学科が紹介されました。リポーターと学生が初鹿先生の赤ちゃん人形を使った授業体験をしました。その内容を聖徳YouTubeで見ることができるので是非、ご覧ください。( ↓ )

***********************

2022年4月  児童学部は教育学部(2022年4月設置)として新たな挑戦を始めます。 現在の児童学部が教育学部になり、児童学科は4つのコースになります。

4つのコースは(幼稚園教員養成コース保育士養成コース児童心理コース児童文化コース)です! どのコースでも幼稚園一種、保育士の免許・資格を取ることができ、どのコースからでも幼稚園の先生、保育士を目指すことができます! どのコースもほとんどの学生が幼・保両方の免許・資格を取得し社会で活躍しています。 コース選びは学びの内容で決めましょう。あなたはどのコースで「子どもの専門家」を目指しますか? 各コースの紹介動画を見て、自分にあったコースを選びましょう。

幼稚園教員養成コース

保育士養成コース

児童心理コース

児童文化コース

 

***********************

総合型選抜C日程の出願がもうすぐスタート!
あなたらしさをあなたの言葉で伝える総合型選抜。詳しくはこちら!

 

***********************

児童学科は大学4年間の学びだけではなく、その先も見据えた新しい学び方を行っていきます。

 

***********************

教育学部に関する質問をLINEで受け付けます。ご登録はこちらから! なんでもお気軽にご相談ください!

 

***********************

速報!!聖徳大学の2021年3月卒業生の実就職率が96.3%となり、「2021年実就職率ランキング(大学通信発表/7月21日現在)」で、卒業生500名以上の全国女子大学で1位を達成しました! 実就職率:96.3%(就職者数670名 卒業生698名 大学院進学2名) ※2021年大学通信調べ(卒業生500名以上) ●実就職率=就職者数÷[卒業者数-大学院進学者数]×100

保育士採用数15年連続全国1位、幼稚園教員採用数14回目連続1位達成!

 

***********************

 教育学部7つのコースで それぞれインスタグラムをやっています!
是非、フォローお願いします! コメント書き込みも大歓迎です。
それぞれのコースをクリックして下さい。

<児童学科>
幼稚園教員養成コース
保育士養成コース
児童心理コース
児童文化コース

<教育学科>
小学校教員養成コース
特別支援教育コース
スポーツ教育コース

***********************

聖徳大学教育学部(2022年4月設置予定)が今週発売のAERAの巻頭に掲載されました!

 

見開きページを開けると「安広・井上ゼミ」の創作ダンス「アラジン」が一際目を引きます。是非、手にとってご覧ください。 記事の内容はAERAdot.でもご覧になれます→こちら!

(児童学科)

PAGE TOP