児童学部児童学科

馬場ゼミ&松村ゼミ 「クリスマスのおはなしかいとコンサート」

18.12.24

メリークリスマス!
クリスマスがくると、ワクワクしますね!
聖徳大学には、学生や子どもが読書を楽しむことのできる「こども図書館」があります。約1万冊の絵本、児童書を蔵書しています。
ここで、馬場ゼミ松村ゼミが合同で、「おはなしかい」を開催しました。今日は、その様子をレポートします。

 

まずは、絵本を研究する松村ゼミの学生が、絵本のよみきかせをおこないました。
附属幼稚園の子どもたちも聞きにきて、熱心に聞いてくれました。

 

続いて、音楽を研究している馬場ゼミの学生が、自分達で編曲した音楽を演奏します。美しい音楽と、絵本の余韻が重なって、おとぎの世界にいるような気持ちになっていきます。

 

最後は、ワークショップで楽しみます。厚紙を作ってツリーづくりです。

 

シールや折り紙をうまくつかった、自分だけのツリーをつくります。
「よくできたね!」「何歳児さんだったら、一緒に作れるかしら…」

 

「おはなしかい」はゼミの交流の機会であると同時に、お互いの研究成果から刺激を与え合ういい機会。
そして何よりも、子どもの笑顔を見られるいい機会。
緊張を自信に変えて、それぞれに個性豊かな保育者になってくださいね!

★昨年のクリスマスの記事は英語教育を研究する一ノ瀬ゼミを紹介 こちらをクリック!
★「聖徳大学 児童学部から小学校の先生になろう!②一般入試から夢を実現」の記事はこちらをクリック!


★いよいよ本格的な受験シーズンに入ってきました。聖徳大学児童学部の一般入試・センター試験利用入試、特待制度の詳しい情報はこちらをクリック!

PAGE TOP