児童学部児童学科

祓川ゼミ 小学生と農業体験④ 最終回 大雨の中収穫

17.11.30

皆さんこんにちは!
食育を研究している児童学科祓川摩有(はらいかわまゆ)先生の祓川ゼミが、春から小学生と行ってきた農業体験、今回が最終回です!(前回の活動はこちらをクリック!
21世紀の森と広場、この日は、あいにく大雨でした。。。
みんなカッパを着て、参加です!
子ども達が来る前にネットを取り。。。

 

収穫しやすいよう茎・葉を切っておきます。

 

子どもたちが悪天候でも元気に集まってくれました!みんなで育てた野菜を収穫です!
まずは、さつまいも。こんなに大きなさつまいもが獲れました!

 

続いて、八頭(やつがしら)!サトイモの品種です。
茎と葉っぱは、収穫の時に邪魔なので、先にクワで切ってスコップで掘り起こします。
力がいる作業なので、学生が子どもと一緒にやりました。

 

にんじん、大根、落花生、サトイモ、ねぎ。。。沢山収穫しました!

 

持ち帰れないくらい沢山!収穫できました!!
晴れていたら、収穫した野菜を使って、トン汁を作る予定だったのですが、今回は大雨だったので、野菜は持ち帰りました!

 

「雨の中の活動も楽しかったです!」
ちょうど収穫が終わったころに、雨がやんできました。

5月から4回に渡って行ってきた、小学生と行う農業体験!子ども達が安全に楽しく学べるように、考えながら行動してきました。
小学生でも年齢の幅が広く、どう対応したらよいか迷うこともありました。
大学での学びがうまく活きたこと、うまくできなかったこと、色々ありました。でも、何より子ども達が安全に楽しく農業体験できたことが、とても嬉しかったです。
今回学んだことを大切にして、大学での学び、実習、現場につなげていきます!

松戸の小学生の皆さん、また来年、農業体験でお会いしましょう!

★小学生と農業体験①はこちらをクリック!
★小学生と農業体験②の1はこちらをクリック!
★小学生と農業体験②の2はこちらをクリック!
★小学生と農業体験③はこちらをクリック!
★「松戸市食育かるた ぱくぱく家族」はこちらをクリック!

(児童学部)

PAGE TOP