児童学部児童学科

聖徳祭で活躍!児童学科1年生②

17.11.28

「こんにちは!スライムとプラバン、作ってみませんか?!」

学生たちの明るい声に誘われて、子どもたちが続々と部屋に入って行きます。
今回は、大盛況だった小学校教員養成コースの1年生聖徳祭企画「わくわく工房」を紹介します。

 

材料を合わせたら、子どもたちに混ぜてもらいます。
「いい感じ!もっともっと頑張れ~!」
お姉さんのかけ声に子どもたちも真剣!

 

スライムが完成! ひんやり気持ちいい感覚にみんな「やみつき~!」

 

さて、こちらはプラバン。
子どもたちがプラスチックの板に思い思いの絵を描きます。

「よく描けてるね!できあがったら教えてね!」

 

オーブントースターで小さく固くして、「もうすぐかな?まだかな?」

 

ひもをつけて、「だいじに持ってかえってね!」

 

大変さもありましたが、子どもたちの満足げな表情に、学生たちも頑張ったかいがあったと感じたようでした。

どの年齢の子どもにも分かりやすくするにはどうしたらいいかな?
誰がどこを担当して、どんな流れにしたらスムーズに子どもを案内できるかな?
子どもたちがたくさん来てくれたから、スライムの準備が間に合わない!どうしよう?

子どもたちの目線に立って考え、試行錯誤した経験は、小学校の先生になった時に必ず役立ちます

 

一人ひとりの個性豊かな小学校教員養成コースの1年生

 

こうした経験の中で、それぞれの個性に磨きをかけ、みんな素敵な先生になっていくことでしょう。
パワーアップ予定の?!来年の企画も楽しみです。

★「聖徳祭で活躍!児童学科1年生①」の記事はこちらをクリック!

★入試・出願情報と特待制度についてはこちらをクリック!

★2017年度、東京都教師養成塾入塾式の記事はこちらをクリック!

★聖徳大学から小学校の先生になろう!公務員に強い聖徳大学の記事はこちらをクリック!

(児童学部)

 

PAGE TOP