児童学部児童学科

ピアノと絵本で、松戸の子どもたちと交流を!①

19.12.06

皆さん、こんにちは!
聖徳大学のキャンパスがある松戸市内には、子育て支援にかかわるNPO法人がいくつもあり、子どもの居場所作りに尽力していることを知っていますか?

 

そのひとつに、古民家で地域のみんなとおしゃべりしたり、ご飯を食べたりする「さんま食堂」があります。
ここで、馬場ゼミと松村ゼミの学生が、合同でお話会を開いてきました。

 

馬場ゼミは、ピアノの演奏について専門的に学ぶゼミ。

 

松村ゼミは、児童文学について専門的に学ぶゼミ。

それぞれ学生の得意なことは違いますが、「自分の好きなもので、子どもに喜びを伝えたい!」という気持ちは一緒。

それぞれの得意を活かして、どんな活動ができるのかゼミを超えて何度も話し合いました。「もしかしたら、誰も来てくれないかも…」と心配しましたが、予想以上に多くの子どもたちが来てくれました。

 

ピアノの伴奏で歌っているうちに、和やかな雰囲気に…

 

さあ、いよいよお話会の始まり!始まり!
まずは絵本の読み聞かせ。

 

お姉さんの楽しい読み方にあわせて、子どもたちも絵本の真似を始めましたよ。
すっかり楽しくなって、身体を動かしたい気分!!!

 

では、ピアノにあわせて、みんなで踊りましょう!

 

「パプリカ知ってる?」「知ってる!知ってる!」

楽しい時間は、あっという間・・。

 

お話会のあとは、みんなでカレーを食べました。
「また来てね!」「また来るよ!」
子どもたちの笑顔を見ると、学ぶモチベーションがあがります。
さあ、来月に向けてまた相談しましょうね!

今回は「ピアノ」と「絵本・児童文学」をテーマに集めてみました!

★「『ピアノ演奏会』子どもに音楽の楽しさを伝えたい!」はこちら!
★「学生紹介(5)ピアノ演奏会と海外保育ボランティア」はこちら!
★「学生紹介(14)ピアノオーディション 表現する楽しさを伝えられる先生をめざして」はこちら!
★「松村先生の「絵本」の授業 絵本は教材?それとも文化?」は こちら!
★「美術館で「子どものためのお話し会」を開催しました」はこちら!
★「児童文化コース『絵本』の授業 児童文学を専門家から学ぶ」はこちら!
★「憧れの福音館書店へ 児童文化コース『子どもビジネスの世界』」はこちら!

 

★入試特待制度の詳しい内容はこちら!

(児童学部)

PAGE TOP