児童学部児童学科

児童文化コース プーク人形劇場で観劇

19.08.09

皆さんこんにちは!
児童文化コース3年のはっしーです。
今回は、児童文化コースのコース必修科目「こどもビジネスの世界」で新宿にあるプーク人形劇場に行った様子をご紹介します。

 

建物のなかに入ると、舞台へ続く階段が・・・。 こんなところでもかわいい人形たちがお出迎えしてくれます‼

 

今まで上演してきた作品のポスター。
今回は左上の「こぎつねコンとこだぬきポン」、同時上演で「おおきなかぶ」も見られます。どっきどきー‼

 

緞帳のデザインも素敵ですね。

 

この日は、たくさんの親子が観劇に訪れており、子どもたちは客席前方にある子ども用の座席に座ります。
子どもたちの反応を見ながら一緒に観劇することは貴重な体験です。
雷の鳴るシーンでは、数人の子どもたちが泣き出してしまい、パニックになりかけるほど、子どもたちは物語の世界に引き込まれていました。

 

実際に公演を観て、私たちが1年次の授業「児童文化演習1〜1」で演じた人形劇と重なる部分もあり、人形劇の奥深さを感じることができました。(↑写真は私たちが授業で演じた様子です)

プークの人形たちは、生きていました。
自分で動いているようで、演じている方々の技術の高さを感じました。
また、人形たちの表情や動きの一つ一つに個性が感じられ、とても感動しました。

 

上演後には、特別に演者の方の解説や、人形を手にとってみたり、舞台裏を見せていただくことができました。

 

生で人形劇を観るという貴重な体験や人形との触れ合いをさせていただき本当にありがとうございました!

 

出入口には、プークさん特製のかわいい指人形や仕掛け人形たちも。こちらは購入することもできますよ‼

 

児童文化のメンバーはどの人形を連れて帰るのでしょうか……?

児童文化コースは、人形劇をはじめ、あそびや児童文化を深く学べます。
私は児童文化に強い小学校の先生を目指しています。
他にない体験的でユニークな学びがいっぱいなので、楽しみながら学べています。

★朝日新聞EduAで児童文化コースの卒業生が紹介されています!こちらをクリック!
★「アートパーク12」は9月15日(日)に実施決定!昨年の「アートパーク11」はこちらをクリック!
★「野外活動を指導できる先生に レクリエーション実習① シーカヤック編」はこちらをクリック!
★「海外研修③ イギリスの冒険遊び場」はこちらをクリック!
★憧れの福音館書店へ 児童文化コース「子どもビジネスの世界」はこちらをクリック!

 

(児童学部)

PAGE TOP