児童学部児童学科

私たち頑張ります!東京教師養成塾の入塾式

17.05.10

小学校教員養成コースから報告です!

東京教師養成塾に東京都の小学校教員を目指す5名の聖徳生が選ばれ、入塾式に参加しました。

 東京教師養成塾は、東京都の教育理念のもと、実践を通して即戦力となる教師を育てる機関です。
開塾は平成16年。現在までに、約1600名の卒塾生が東京都の小学校や特別支援学校で活躍しています。
いわば、東京都の小学校教員の登竜門です。
入塾式の会場には、小学校教員養成コースのコース主任 櫻井茂先生の姿もありました。

 

聖徳大学では、入塾者にそれぞれ担当教員がついて、大学の学びと養成塾での学びの両立をサポートします。
学生の夢をかなえるために、学生と教員が二人三脚で取り組むのが聖徳流!

「みんなで頑張るぞ!(櫻井先生)」

 

  

今年入塾を果たしたAさんは、「入塾できたことに安心せず、良い先生になれるように頑張ります!」と決意を語ってくれました。
皆さんの夢がかなうよう応援しています!

★教員採用試験対策特別講座開校式の様子はこちらをクリック!

 

(児童学部)

 

 

 

PAGE TOP