教育学部教育学科

聖徳の実践力!小学校英語指導法授業2021の紹介(1)

21.08.20

みなさん、こんにちは!

今回は「聖徳の小学校英語指導法授業2021」について、12年間この授業を担当しているキム ヒョンスク先生がご紹介します。(聖徳大学の小学校英語教育についてはこちらを参照してください)

 

聖徳大学では高い実践力を身につけてもらうために、3年次春学期の小学校英語指導法の授業は、「小学校英語模擬授業発表会」を実施しています。

コロナ禍の中、21年の小学校英語指導法の授業はすべて対面授業で行われ、14組の学生ペアが30分ずつ模擬授業をしてくれました。

「涙あり、笑いあり、達成感を味わう」模擬授業発表会になりました。2回に渡って紹介します。

ではさっそく、授業シーンをご覧ください!

 

導入で、絵本に出てくるぬいぐるみを使って児童と挨拶をします。また、ジェスチャーゲームも行います。スピードや言い方を変えて緩急をつけます。

 

こちらは、立方体を使った活動の様子です。児童が小さなキューブをつくり、一日の日課について発表するのがゴールです。英語を算数と関連つけて面白い授業を実践してくれました。

 

事前に4年生や語学教育センターの先生にインタビューを実施し、その映像を教材として流しています。協力してくれた皆様に感謝です💛

今年の学生たちは、本当に頑張り屋さんが多く、ペアになった友人の家で「英語合宿」をしながら練習をし、大学では空いている教室を活用して練習し、その際には友人が集まりアドバイスをし合っていました。そのようにして、空き教室はいつも埋まっており、見えないところでたくさんの努力をしてくれました。

 

こちらは苦労しながらも、こだわって作った掲示物。「誕生日はいつ?(When is your birthday?)」を題材にした回で、1月~12月を汽車の形で並べました。最初の模擬授業を立派にやってくれました。

 

この教材を使って、チェインゲームを行います。左の写真は、ルール説明を行う様子です。右の写真は、汽車に乗せる自己紹介カードの見本です。

 

一方、指導案を考えていくのに、二人の意見が合わず口論になった班もいました。しかし、それは授業を準備する上で真剣に本気になって取り組んでくれた証。最終的にはとても楽しい授業をやってくれました。

定番の絵本に出てくる動物を使って、工夫して実践している様子です。

 

また、先に発表した班のやり方が、自分たちの内容と似ていて、研究室に相談にきて一緒に考えアドバイスをし、とても面白い授業をやってくれた班もいました。

やはり友達の授業を観て刺激を受けて、さらに工夫するというサイクルが上手く出来上がっていました。

みんなが凄く悩んでずっと英語の授業を考えて工夫して何度も何度も練習して実践してくれたので、とても素晴らしい授業がたくさんありました。

ちょっとした工夫で授業がいきいきしてくる、とても楽しくなる、もっと受けたくなる授業になることがたくさん詰まっている発表でした。

 

こちらは、概念の理解が難しい副詞を、ジェスチャーなどを取り入れて分かりやすく説明してくれている様子です。その後、児童が自分のことを表現。内容の濃い授業になりました。

 

朝7時から大学にきて練習した成果があり、45分間受けてみたい授業になりました。

 

最後に動画でご覧ください!

続きは、次回の小学校英語指導法授業2021の紹介(2)で。 To Be Continued❣

 

この授業実践が気になった人は、キム先生が体験授業をする8月22日(日)オープンキャンパスにぜひお越しください。

詳しくはこちら!

みなさんの来学をお待ちしています。

***********************

速報!!聖徳大学の2021年3月卒業生の実就職率が96.3%となり、「2021年実就職率ランキング(大学通信発表/7月21日現在)」で、卒業生500名以上の全国女子大学で1位を達成しました!
実就職率:96.3%(就職者数670名 卒業生698名 大学院進学2名)

※2021年大学通信調べ(卒業生500名以上)
●実就職率=就職者数÷[卒業者数-大学院進学者数]×100

***********************

8月22日(日)は、全学来校型オープンキャンパスです。

予約制となっていますので、こちらからご予約ください。

みなさんの来学をお待ちしています!

***********************

聖徳大学教育学部(2022年4月設置予定)が今週発売のAERAの巻頭に掲載されました!

 

見開きページを開けると「安広・井上ゼミ」の創作ダンス「アラジン」が一際目を引きます。是非、手にとってご覧ください。
記事の内容はAERAdot.でもご覧になれます→こちら!

 

***********************

2022年4月  児童学部は教育学部(2022年4月設置構想中)として新たな挑戦を始めます。
現在の児童学部が教育学部になり、7コースが 児童学科4コース、教育学科が3コースになります。

***********************

〈新型コロナウィルス感染症予防対策について〉

●同伴者は1名までとさせていただきます。
●ご入構の際にサーモグラフィーによる検温を行います。
●風邪の症状のある方、37.5度以上の発熱のある方等、体調不良の場合は入構をお断りしております。
●教職員は、マスク、フェイスシールド等を着用させていただきます。
●各所にアルコール消毒液を設置しております。
●実施会場では、空調装置や換気装置により常時換気を行います。また、ドアを常時開放し換気を行います。
★新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取り組みはこちら

***********************

7つのコースで それぞれインスタグラムをやっています!

インスタグラムの中から「聖徳 児童」で検索してみてください。

各コースのイメージキャラクター「ななちゃん」が目印です。
インスタグラムでは、各コースの学びの様子やキャンパスライフを紹介していきます。
是非、フォローお願いします!
コメント書き込みも大歓迎です。

PAGE TOP