教育学部児童学科

保育で使える本学オリジナル英語教科書&語学教育センターでの学び

21.06.04

皆さんこんにちは!
今回は、児童学科の幼保の英語についてご紹介します。
グローバル化の進展にともない、保育園や幼稚園でも、英語学習をカリキュラムに取り入れるところが増えてきました。
英語学習は専門の先生が担当することがほとんどですが、保育者にも、子どもと一緒に楽しく英語に親しむ姿勢が求められるでしょう。
また、様々な国から来た保護者に英語で対応できる力も求められてきています。

 

しかし、学生の中には英語に苦手意識を持っている人も少なくありません。
そこで児童学科では、使える英語を楽しく学べる語学学習に力を入れています。

 

2年生になると、聖徳オリジナルの教科書を使って英語を学びます。

 

保育の現場で使うモノの名前や表現を中心に、実践的な英語を楽しく学ぶ工夫がいっぱいの教科書です。

 

そして・・授業とは別に、英語の学びのサポートの拠点となっているのが、語学教育センターです。

 

全学科の学生がいつでも自由に利用でき、語学授業に関する質問の受付や語学学習に関するアドバイスはもちろん、幼保英検をはじめとする各種試験の受験や留学のサポートなどを行っています。

 

お弁当を食べながらネイティブの先生方と英会話を楽しんだり、ハロウィンやクリスマスなどに開催されるイベントに参加したり、楽しく英語や異文化に親しむことができる場所です。

 

語学教育センターは、幼保英検の受験をおススメしています。幼保英検とは、乳幼児や保護者との会話や保育の現場に即した実用英語の習得を目的とした資格試験です。学内でも受験可能なので、気軽にエントリーしてほしいです。

 

近年、海外の日本人幼稚園やバイリンガル保育を行う国内の園に就職する学生も増え、保育者としての活躍の場も広がっています。
一人ひとりの将来に役立つ英語を児童学科で学びましょう!

今回は「幼保の英語・グローバル」をキーワードに集めてみました!

★「学生紹介(42)英語や外国文化への興味を生かし、バイリンガル保育を行う園に就職」の記事はこちら!
★「森ゼミ 日本と世界の教育・保育を比較研究」の記事はこちら!
★「学生紹介(5)ピアノ演奏会と海外保育ボランティア」の記事はこちら!
★「学生紹介(18)グローバルに活躍したい! 海外の幼稚園に就職」の記事はこちら!
★「学生紹介(34)働きながら続けた大学生活。心理学を学んでタイの幼稚園で先生に!」の記事はこちら!
★「幼稚園の先生として海外に飛び出そう! 塩先生が語る海外経験の魅力」はこちら!
★「学生紹介(22)夢を咲かせました!海外の幼稚園教諭・公立保育士になります」は こちら!
★「卒業生紹介(14)多文化保育を卒業してからも学び続ける」はこちら!

***********************

「超人女子戦士ガリベンガーV」(テレビ朝日)に深津さよこ先生が出演します!是非、ご覧ください。
6月5日(土)0時05分放送!詳しくはこちら!

***********************

 

6月6日(日)はオープンキャンパス。じっくり個人相談会をいたします。詳しくはこちら!

 

***********************

次回の教育学部限定の来校型オープンキャンパスは、6/12(土)です!
個別相談ブースを設けています。事前予約制となっていますので、児童学科でお申し込みはこちらからお願いします。→こちら!
☆6/12(土)に参加できない方は、他の日時でご予約ください→こちら

〈新型コロナウィルス感染症予防対策について〉

●同伴者は1名までとさせていただきます。
●ご入構の際にサーモグラフィーによる検温を行います。
●風邪の症状のある方、37.5度以上の発熱のある方等、体調不良の場合は入構をお断りしております。
●教職員は、マスク、フェイスシールド等を着用させていただきます。
●各所にアルコール消毒液を設置しております。
●実施会場では、空調装置や換気装置により常時換気を行います。また、ドアを常時開放し換気を行います。
★新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取り組みはこちら

***********************

7つのコースで それぞれインスタグラムをやっています!

インスタグラムの中から「聖徳 児童」で検索してみてください。

各コースのイメージキャラクター「ななちゃん」が目印です。
インスタグラムでは、各コースの学びの様子やキャンパスライフを紹介していきます。
是非、フォローお願いします!
コメント書き込みも大歓迎です。

***********************

『AERA』2020年12月21日号(2020年12月14日発売/朝日新聞出版発行)の特別広告企画「今こそ行きたい女子大学受験のススメ」のスペシャル座談会に本学が参加しました。
座談会の内容は、AERA.dotでもご覧いただけます。動画も是非ご覧ください。→こちら!

(児童学科)

PAGE TOP