教育学部児童学科

学生紹介(40)保育を学んでIT業界へ

21.04.23

皆さん、こんにちは!
今回は、この3月に、幼稚園教員保育士養成コースを卒業し、4月からIT業界で働いているEさんとIさんを紹介します。(取材は在学中に行いました。撮影のために一部マスクを外しています)

Q.幼稚園教員・保育士養成コースに進学した理由を教えてください。

 

Eさん:もともと人間の考え方や価値観を培う過程に興味があり、幼少期のことを学べばわかるのではないかと考えました。また、大学で学ぶなら、保育がベストだと思いました。他に学びたいことがあっても、自分で勉強できることが多いですが、保育所や施設、幼稚園での実習は、大学に行かないと経験できないことなので、幼保を選びました。

 

Iさん:小さい頃から保育者になりたいと思っていました。中学の時の職業体験で保育所に行き、幼保系に進学しようと決めました。

 

Q.幼稚園教諭や保育士を取得できる大学は、沢山ありますが、なぜ聖徳大学を選んだのでしょうか?

Eさん:高校の先生にすすめられたことと、保育を学べる大学の中で特に評判が良かったので、決めました。

Iさん:私は、高校時代にしていたボランティアの先生に勧められたことがきっかけです。その後、オープンキャンパスに行き、大学の施設や先輩方を見て、決めました。

 

Q.お二人は、幼稚園教諭や保育士の免許・資格を取りましたが、IT系企業に就職されました。その理由は何でしょうか?

Iさん:大学での学びや実習自体はとても楽しかったのですが、自分自身が保育者となって、子ども達を直接的に支えていくよりも、間接的に支えていく仕事の方が向いていると感じました。また、保育者にならなくても、別の分野から、保育業界にアプローチができると感じたからです。保育業界は、効率化できていない部分もあり、伝統的なところを生かしつつ、新しい技術を取り入れていく必要があると感じました。将来的に現場の保育士や幼稚園教諭の方々の手助けになれれば嬉しいです。

Eさん:さまざまな業界の企業を見ていくうちに、幅広い業界に繋がりを持てるのがITなのではないかと考え、IT系の人材業界にたどり着きました。大学で保育を学び、人に寄り添う自分なりのやり方や姿勢が身についたことを実感しているため、採用領域でそれを活かしていけると考え、現在の内定先に進むことを決めました。

 

Q.ゼミでの活動は、どのような内容でしたか?

Eさん:身体表現(安広先生/井上先生)のゼミに所属していました。小さい頃から、バレエをやっていたことと、1・2年次の身体表現の授業が楽しかったので選びました。発表会という共通の目標に対し、それぞれの得意分野から取り組んでいく自由さとひたむきさは、学生ならではの経験で、かけがえのないものでした。(卒業研究 創作ダンス「アラジン」① 中間発表の記事はこちら!

Iさん:地域の方へのインタビューを行い、保育の移り変わりや、子育てに関する考え方の違いを調査しました。

 

大学生活で楽しかったこと、学んだことはどんなことでしたか?

Eさん:集団の中で過ごすうちに、自分の得意なことや役割が見えてきました。高校の時よりも、実技やディスカッションが多かったので、自分の能力や、友達の価値観を知る機会がとても多かったです。

 

 

Iさん:実習や海外研修を通して子どもたちと触れ合えたことがとても楽しかったです。私たちは、3年次の海外研修で、オーストリア、ドイツ、チェコに行きましたが、隣り合った国でも、国によって保育の仕方が違うことや、日本の保育との違いを学びました。海外研修は、観光では行けない、保育所・幼稚園などに行けたので、とても貴重な体験でした。

 

大学生活で大変だったことは、何でしたか?

Iさん、Eさん:実習!

Iさん:座学での知識だけでは難しく、自分の思うような保育が進まなかった時です。座学だけでなく、実際に現場を体験する実習の大切さを学びました。

Eさん:私は、幼稚園、保育所、児童養護施設に行きましたが、園・施設によって必要な知識や技術が違うので、それぞれ慣れるのに時間がかかりましたが、とてもよい思い出です!

 

Iさん、Eさん、ありがとうございました!お二人の活躍を期待しています!!

 

児童学科では、幼稚園、保育士などの免許・資格を活かした就職だけでなく、児童学を学んで、様々なところで活躍できる学生を育成しています。

 

***********************

4月25日(日)は春のオープンキャンパス第2弾!
来校型とオンラインで実施します(事前予約制)詳しい内容はこちら!
→来校型のお申し込みはこちら! オンライン配信型のお申し込みはこちら!

***********************


7つのコースで それぞれインスタグラムをやっています!

インスタグラムの中から「聖徳 児童」で検索してみてください。

各コースのイメージキャラクター「ななちゃん」が目印です。
インスタグラムでは、各コースの学びの様子やキャンパスライフを紹介していきます。
是非、フォローお願いします!
コメント書き込みも大歓迎です。

 

***********************


★2020年(2019年度卒)女子大実就職率ランキング 女子大の就職力に期待が高まるの記事はこちら

 

***********************

『AERA』2020年12月21日号(2020年12月14日発売/朝日新聞出版発行)の特別広告企画「今こそ行きたい女子大学受験のススメ」のスペシャル座談会に本学が参加しました。
座談会の内容は、AERA.dotでもご覧いただけます。動画も是非ご覧ください。→こちら!

 

(児童学科)

PAGE TOP