児童学部児童学科

8月11日(日)はオープンキャンパス 「やってみよう!」から広がる学び

19.08.02

皆さん、こんにちは!
8月11日(日)(午前の部10:30〜13:00/午後の部13:00〜15:00)にオープンキャンパスを開催いたします!
児童学部のコーナーは、1号館図書館5Fです。
今回も児童学部の魅力を知っていただくために特別な企画を用意しました!
今回は、「やってみよう!」から広がる体験授業を3つ用意しました。

以下、今回の内容です。
1,体験授業①②③
2,コース紹介コーナー
3,学部長の学部説明
4,入試なんでも相談・ピアノ相談
5,前回(7/28)のオープンキャンパスから

 

1,体験授業
体験授業① 関口明子先生
「手遊びを学問しよう!」
①10時40分~11時05分 (7102教室)

「むすんでひらいて」や「ひげじいさん」「大きなくりの木の下で」国内だけで手遊びが1万種類以上あるって知っていましたか? 手遊びを実際に体験することを通して、手遊びという教材が、さまざまな学問分野とどのように結びついているかを学んでいきます。

 

体験授業② 安広美智子先生・井上文子先生先生
「子どもの目線で楽しむ運動表現~プレイバルーンとボール遊び~」
①11時30分~11時55分 (体育館)

子どもが大好きなプレイバルーンとボールを使った運動表現活動を体育館で体験してみましょう!
※激しい運動ではないので制服や普段の格好で参加できます。冷房も効いています。

 

体験授業③ 神谷明宏先生

「伝承遊びで育てるこどもの力」
①13時20分~13時45分 (1号館5階 こども図書館)

昔遊びは誰もが「出来た!」と実感できるコツがあります。今回はけん玉やコマで遊んでみて、こどもたちが感動する体験活動について学びます。

 

2,コース紹介コーナー 10:30~15:00 (1号館図書館5F)
聖徳大学児童学部のことをもっと知りたい・・初めてなので何から聞いたらいいのかわからない・・どのコースにしようか迷っている・・コースの学びの魅力紹介や様々な疑問に先生、在学生が親身にお応えいたします!

児童学部はこの春から7つのコースと夜間主になります!
どのコースでも幼稚園、保育士、小学校、特別支援の免許、資格をとることができます。
自分にあった専門性を磨くコースを見つけましょう。
各コースにはコースカラーがあり、コースカラーを手がかりにブースを訪れてみてください。

・幼稚園教員養成コース(イエロー))
・保育士養成コース(ピンク)
・小学校教員養成コース(グリーン)
・特別支援教育コース(きみどり
・児童心理コース(ブルー)
・児童文化コース(オレンジ)
・スポーツ健康コース(パープル)
・夜間主

 

3,大成学部長の学部説明
①11:10~11:25 学部説明 (記念講堂)
②13:00~13:15  学部説明(1号館5階 こども図書館)

 

5,入試なんでも相談・ピアノ相談10:30~15:00 (1号館図書館5F)
・入試なんでも相談 AO入試、指定校入試、一般入試、特待制度等なんでもお聞きください。
AO入試のエントリーシートの書き方についてもアドバイスいたします。下書きを持参していただければ具体的にアドバイスをいたします。
・ピアノ相談コーナー ピアノに関することならなんでもお聞きください。

「聖徳ピアノグレード」についてもお応えします。

 

6,前回(7/28)のオープンキャンパスから

聖徳大学が運営する「おやこDE広場 にこにこキッズ」。今回は特別に見学ツアー(3回)を開催しました!
学生が授業やボランティアで親子と交流し、実践的に学習する場が、「にこにこキッズ」です。大学から徒歩3分の近さです!

 

ここが「にこにこキッズ」。地域の親子が気軽に遊びにこられる子育て支援広場です。
保育士養成コース長で小児科医の原田先生のミニ講義が行われました。普段は子どもの安全をしっかり考えられた「にこにこキッズ」ですが、今回はあらかじめ先生が危険な状態を作って、参加者がそれを探して、なぜそう思ったかを発表しあいました。

皆さんはこの写真からいくつ発見できましたか?

 

その後、ボランティアで来てくれた卒業生二人が園で今人気の手遊びを披露したり、児童学部の学びについてお話しをしてくれました。二人とも現役の保育士さんです。

(答え:1、お湯の入ったポットが床に置かれている 2、椅子が重なって不安定に置いてある 3、タオル乾燥の器具で指を挟んでしまう などなど 写真には写っていませんが、他にベランダに脚立が置かれているとかトイレへのドアが開いているなどがありました)

(児童学部)

 

PAGE TOP