短期大学部 総合文化学科

【学科紹介】各コースのカリキュラム

20.03.19

みなさまこんにちは。いよいよ3月も下旬ですね。
大学は新年度に向けて、名簿を作ったり、行事の準備をしたり、慌ただしくなっています。
コロナウィルス対策には十分な配慮が必要ですが、新学期が待ち遠しいですね。
さて今回は、次年度の総合文化学科の各コースのカリキュラムをご紹介します。

共通科目
・小笠原流礼法は、本学ならではの授業です。卒業生からも、社会でとても役に立ったと好評です。
・キャリアスタディは、社会人としての基礎力を形作るもので、社会・経済・言語・数的処理等を学びます。
・地域貢献貢献活動は、地域の皆様からも期待されており、社会で役に立つ達成感が味わえます。

フードマネジメントコース(フード)
・和食・洋食・中華のすべての料理技術が身に付きます。フードスペシャリストの受験資格も得られます。

フードマネジメントコース(製菓)
・フランス菓子を中心に、ヨーロッパのお菓子やチョコレート、製パンの実習があります。経験豊富な講師から本格的な技術やセンスを学びます。

図書館司書・ITコース(図書館司書)
・2年間で、効率的に図書館司書の資格が取得できるのは、短大ならではです。日本の文学や文化も学べ、教養が身に付きます。

図書館司書・ITコース(IT)
・プログラミングの知識や技能が身に付きます。情報処理士の資格が取れます。編集やCGの授業も充実しています。

国際観光・ホテルコース
・観光・ホテル業務に関する専門知識やホスピタリティに関わるマナー・知識について学びます。観光実務士の資格が取れます。

ファッション・造形デザインコース
・ファッションデザインの知識、技能が身に付きます。自分で自由にデザインして、実際に制作できるようになります。衣料管理士の資格も取れます。

学期により、必修科目の数が異なりますが、必修科目が入っていない時間帯には、教養科目を受けたり、将来の仕事につながるアルバイトをしたり、自分の志向に合わせてスケジュールを立てることができます。
また、教養科目の幅が広いのも大きな特徴です。
心理学や文学、音楽、自然科学等々、好きな科目を選べるのも、総合大学に併設されている短大ならではの学びですね。
それぞれの授業の内容については、過去に紹介したものもありますので、ぜひ各コースのブログをご覧ください。
新学期にもさらに詳しく授業内容を紹介して参りますので、どうぞお楽しみに!

PAGE TOP