短期大学部 総合文化学科

「まつどっ子ファッションデザインコンテスト~kids Fashion show 2018~」を開催しました!

18.07.02

昨日、7月1日(日)松戸中央公園で行われたイベント「アートパーク11」内で
「まつどっ子ファッションデザインコンテスト~kids Fashion show 2018~」
(ファッションショー)を行いました!

今日もでしたが、昨日もとにかく暑かった!
炎天下の中参加してくれたモデルの子供達、保護者の方、本当にありがとうございました!!
ファッションショーの子供服はファッションブランチの学生が松戸市内の3~6歳の未就学児を対象に自分が着たい服のデザイン画を募集し選考会にて8点を選びました。
そしてそのデザイン画を元に学生が制作しました。

当初、5月3日の「松戸市こども祭り」で発表する予定でしたが、
荒天のため中止になったので、初めてのお披露目となりました。

ショーには受賞した8人全員が参加しました。
子供たちはショーの1時間前に集合して、ショーの説明を聞きお着替え。
自分がデザインして出来上がった服と初めて対面しました。

どんな体型にも対応できるように服を作ったので、試着後にウエストを詰めたり、
靴に詰め物をしたりと補正に大忙し。
本番まで少し時間があったので教室でリハーサルを行い、いざ出陣!

ショーの会場は、松戸中央公園内の円形花壇。
花壇の花の中を制作者の学生と手をつないで歩きます。
ちょっと緊張気味です。

ショーが終った後に、表彰式を行いました。
こども達のデザインやイメージに合わせて1つずつ違うロゼッタを作り、プレゼントをしました。

最後に保護者の方も参加して全員で記念写真。
デザイナー兼モデルのこども達。
色とりどりの洋服で夢の世界から現れたよう。
とても素敵でした!

参加してくれた子供たちから、「自分のデザインした絵が実際に服になって嬉しかった。」
「ファションショーは楽しかったのでもう一度やりたい」などの感想が聞けました。

もうすぐ七夕。その願いが届いたのかな…
11月に行われる聖徳祭ではメディアホールで今回のショーを再び行う予定です♪

PAGE TOP