短期大学部 総合文化学科

【授業紹介】ファッション造形論、和服造形実習Ⅰ(ファッションブランチ)

18.05.01

こんにちは。ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

今回は、ファッションブランチの授業をご紹介します。

「ファッション造形論」(杉本幸子教授)では、1年生がブラウスを制作しています。
今日の授業は3回目。
基本的な襟なしブラウスの製図を引き、シーチング生地でトワルを作りました。

このトワルを着て体に合うように補正をした後、生地を使って仕上げていきます。

袖は各自好きな形をデザインします。
出来上がりが楽しみです。

「和服造形実習」(山田久恵 兼任講師)では、女物単衣長着を制作しています。
1反12mの細長い反物を無駄なく使い、浴衣を仕上げていきます。
写真は断ち合わせの様子です。

柄合わせが特に重要で、何回もひっくり返したり、裁つ順番を変えたりしながら、
着用した時に反物の柄がきれいに出るように試行錯誤をしました。

授業では針の持ち方や運針の方法など基本的な事も教わります。
指ぬきを使い、初めて運針をした針目はいい記念になりますね。

春学期最後の授業(7月19日)では制作した浴衣の着付けをします。その様子もまたブログで紹介する予定です!

 

【お知らせ】 「まつどっ子ファッションデザインコンテスト ~kids fashion show 2018~」
平成30年5月3日(木・祝)13時25分~(約30分間)
会場 21世紀の森と広場(つどいの広場)「東ステージ」  (「松戸市こども祭り」のイベントです)

ファッションブランチ2年生が「地域貢献活動の実践」授業の一環として、
松戸市在住の3歳~6歳(未就学児)対象に、ファッションデザイン画を募集しました。

応募されたデザイン画(195点)から、8点を選考会にて選出し、
そのデザイン画をもとに、学生が子ども服を製作しました。
モデルはデザイン画を描いた子ども達。
「自分の絵が洋服になり実際に着て歩く」という夢が叶えられるかもしれませんね。

※ 開始時刻は前後する場合があります
※ 「松戸市こども祭り」は、荒天の場合、中止になります。
中止の場合は、当日午前7時30分までに松戸市ホームページ等でお知らせします。

 

*ファッションブランチは、平成31年度から、「ファッション・造形デザインコース」になります。

次回の【授業紹介】はデザイン・インテリアブランチです。

PAGE TOP