短期大学部 保育科

卒業生の紹介&新しい入試制度案内

17.07.28

オープンキャンパス(7月23日)に登場した卒業生

夏休みに入り、多くの高校生に来場していただき、保育科コーナーは熱気にあふれていました!

保育科ではオープンキャンパスに卒業生が参加しており、高校生の皆さんに保育科での学びや、現場の話をしています。

 

今回は、23日に登場した二人の卒業生を紹介します。

君塚愛さん(平成29年3月保育科医療専攻科卒業)

現在、マリヤ・クリニック病児保育室「ノア」に保育士として勤務しています。

「憧れていた病児保育の仕事ができ、今は毎日が充実しています。専攻科での授業は保育科で学んだことが基礎になっています。保育科と専攻科の3年間で学んだことを、現場で実践しています。病気の子どもたちの保育なので、外で遊ぶことができません。ですから、病気に関する知識だけでなく、図画工作や児童文化の授業で学んだ内容を生かして子どもが喜ぶような工作や遊びを教えると、子どもが笑顔になってくれるのが何よりうれしいです。」

竹迫雛乃さん(平成28年3月保育科卒業)

竹迫さんは、卒業して2年目の幼稚園教諭です。

「私はピアノが好きで、現在音楽教育に力を入れている幼稚園に勤務しています。大変なことはありますが、自分の好きなことを生かして保育ができることは楽しいです。また、学生時代はアートパークなどのボランティアにも参加して、子どもの思いを聞きながら表現していくことの楽しさや大切さを学び、その経験から子どもたちの感じたことや話し合いを大切にして園児たちと表現活動をしています。毎日の子どもの成長を間近に感じることができ、充実しています。」

 

二人の卒業生から、高校生のみなさんへメッセージです!

「聖徳の保育科は、先生方との距離も近く充実した学びができます。そして、現場で生かすことができる実践力を楽しく学べました。是非、皆さんも聖徳で学び、あなたらしい保育者になって下さい。」

 

卒業生は、保育科の授業で学んだことや経験を力にして、それぞれの職場で頑張っています。次回からのオープンキャンパスでも、現場で活躍する卒業生が多数登場する予定です。是非、卒業生と話に来てください!

 

新しい入試制度のご案内

そして今年より新しく入試制度が変わったのはご存知でしょうか?

一定の条件をクリアすると、入学金や授業料が免除になる入試特待制度が登場しております!特に資格特待制度は必見ですよ!!

英検・漢検で入学金免除、またピアノが得意な方は聖徳ピアノグレードやカワイグレードテスト、ヤマハグレード認定を受けていると入学金免除です!

こちらのサイトを今すぐチェックしてみてください。

http://ouen.seitoku.ac.jp/exam2018/scholarship.html

またAO入試の流れも変更になりました!

http://ouen.seitoku.ac.jp/exam2018/ao.html

 

オープンキャンパスにいらして頂ければ、さらに詳しく説明いたします!

また30日には附属幼稚園見学ができるスペシャル企画がございます。

予約制で、既に予約が埋まっているところもございますが、あといくつかはまだは入れそうです!

子どもたちと保育者の様子を是非ご覧ください!

皆様のお越しをお待ちしております!!

7月30日児童・保育イベントが開催されます!

 

PAGE TOP