心理・福祉学部 社会福祉学科

第14回ニュージーランド研修旅行 第9日目

20.02.12

Kia Ora! 社会福祉学科の須田です。9日目、ニュージーランドでの最後の視察研修です。今日はOne Tree Hill College ヘルスケアセンターの視察研修です。

まずは教頭先生からカレッジ(といっても高校にあたる)の教育方針や概要についてお話しがありました。その後、生徒支援を行なっているサービスセンターのタニア先生からヘルスケアセンターについて説明を受けました。1200名が在籍する生徒の支援を行なっています。
ヘルスケアセンターにはナースをはじめPTやソーシャルワーカー、カウンセラーも在籍しています。学業を継続するために身体面、精神面のサポートを重要視しているとのこと。
学生もニュージーランドの義務教育を含めた学校保健やスクールソーシャルワークを理解しようと時間いっぱいまで質問をしていました。

最後には在学生と。

学生の声です:「現地の学校に行ってカリキュラムや日本との違いなどを詳しく聞くことが出来てとても勉強になりました。帰国まで残り2日となりましたが、気を引き締めて過ごしていきたいです。」
「NZの学校の特徴や課題など教えてもらい日本との違いを知ることが出来ました。また少しの時間でしたが現地の生徒さんたちと話したり触れ合うことができてとても楽しい思い出になりました。」
「ONE TREE HILL COLLEGEに行ってNZの義務教育の制度や特有の教科を知って日本との違いに驚きました。また、NZを離れてシドニーに来て気候の違いが少しあるので帰国するまで体調管理をしっかりしたいと思いました」

そして、Aucklandを後にして、オーストラリア・シドニーへ。週末は集中豪雨のようでしたが、今は雨もおさまり降ったり止んだりの天気です。明日はシドニー観光です。

PAGE TOP