心理・福祉学部 社会福祉学科

ニュージーランド研修【学生の感想】④

19.02.13

9日目の本日はクラスごとに分かれ、3カ所で研修を行いました。社会福祉コースと介護福祉コースは高齢者施設、養護教諭コースは学校の見学させていただきました。

自分たちの専攻に合わせた施設を見学し、どのような学びが得られたでしょうか。それぞれの見学地について感想を聞いてみました。

 

Q:ローズヒルカレッジ(学校)の感想は?

A:設備が整っていた。生徒主体の自由な雰囲気で、自主的に学ぶ意欲が高まるように思えた。(北村美紅さん)

Q:ワンツリーヒルカレッジ(学校)の感想は?

A:担任、スクールナース、カウンセラーなどの多職種が連携し、チームで生徒への支援を行っていた。いじめの対策や解決にも繋がるのではと感じた。(樽見志歩さん)

A:カウンセラーなどの専門職がチームに加わっているから、教員が一人で抱え込まずに生徒を支援できる体制が整っていると思った。(久保仁香さん)

Q:ワイタケレガーデン(高齢者施設)の感想は?

A:自分が考える「高齢者施設」のイメージと大きく違った。高級マンションのような雰囲気と設備で、自分も住んでみたい!と思った。(地引香那子さん)

 

Q:ニュージーランドの今の印象は?

A:ニュージーランドに住んでいる人たちがみんな優しくて感動!(粕谷朱理さん)

A:食事はお肉料理もビュッフェもなんでも美味しくて良かった!(中村琴美さん)

A:海外と日本との違いを知ることにより、日本を知ることにも繋がった。でも、ニュージーランドの色々な福祉施設を見学し、利用者主体を目指していることなど、日本と共通する考え方も多いことも感じることができた。(目黒百華さん)

PAGE TOP