心理・福祉学部 社会福祉学科

ニュージーランド研修【8日目]

19.02.12

コハンガレオ(マオリ系幼稚園)訪問

今日も天候に恵まれた一日でした。今日の中心はコハンガレオというマオリ系の幼稚園訪問です。ニュージーランドの先住民であるマオリ族のマオリ語は、1987年にニュージーランドの公用語となり、小学校から必修となっています。マオリの子供たちが、マオリ語やマオリ文化を知り、マオリであることに誇りをもって成長することを願って作られた幼稚園です。数多くの幼稚園が比較的少人数で成り立っています。

社福・介護、養護A・Bの3つのグループに分かれて三箇所のコハンガレオを訪問しました。マオリ式の伝統的な歓迎の儀式を受け、その返礼として歌や踊り、手遊び、折り紙などを披露し、子どもたちと遊びました。二時間足らずの訪問でしたが、学生は自分たちを慕ってくれる子どもたちの笑顔に、「可愛い!可愛い!」と皆メロメロになっていました。

 

その後、ゴンドラに乗って山に登り素晴らしい景色の「スカイレストラン」でビュッフェランチをとりました。美味しい料理の数々に皆、食欲も旺盛。しっかりと頂きました。健康そのものといった印象です。

午後は、バスに乗車し一路オークランドへ。4時間の乗車です。オークランドに到着後、スカイタワー見学し市内を一望。晴れていて見事な景色でした。ホテルの魚料理のコースディナーに舌鼓を打ち、今日はホリデーイン宿泊です。今日も一日、お疲れさまでした。おやすみなさい!(山田記)

PAGE TOP