音楽学部

【授業紹介】オンライン授業による1年生の「音楽文化概論」

20.05.14

皆さん、こんにちは。

聖徳大学では5月8日からオンライン授業が始まりました。初日、音楽学部のトップを切って朝9時から行われた授業のひとつが、1年生の科目「音楽文化概論」です。

聖徳大学のオンライン授業は基本的に、授業支援システムMoodleMicrosoft Teamsを使って行われます。一方、オンラインレッスンに関しては、5月12日の記事でご紹介したように、演奏の音質も加味した最良の方法がとられています。

今年度は残念ながら入学式が中止となり、新入生の皆さんには戸惑うことが多かったと思います。新入生オリエンテーションは前日までにMoodleを使って行われましたが、この日はリアルタイムでTeamsに集合することができました。

さて、この4月に始まった音楽学部の新しい学びのシステムでは、1年生はスタートアップ・プログラムを履修します。「音楽文化概論」は、音楽・文化・社会について考える入門講座。音楽の様々な領域について、ジャンルの異なる先生がリレー方式で進めていきます。

初回のこの日は、1年生の皆さんに加えて、授業に関わる多くの先生方がオンライン授業に参加しました。

授業の開始からテレビ会議システムに慣れるまで、少々時間がかかりましたが、無事、1年生の皆さんと先生方の顔合わせも完了。初回に予定されたガイダンスに加え、事務の方たちから履修登録等の補足説明もありました。

1年生の皆さんからも積極的に質問が出され、とってもいい感じ。

大学キャンパスでの授業ができるようになるまでは、オンライン授業。
慣れないことも多いと思いますが、アクティブに頑張っていきましょう!

【関連記事】
【授業紹介】オンラインレッスンが始まりました!(2020年5月12日)

____________________

【ご案内】
音楽学部の授業とレッスンはオンラインで着々と進められていますが、音楽学部への進学をお考えの皆様のためにも、WEBレッスンを随時受け付けております。

様々な実技を専門とする音楽学部の先生方からアドバイスを受けることができます。この機会をぜひ活かしてください。
✿WEBレッスンの詳細は こちら

____________________

【お知らせ】
「5月、6月オープンキャンパス中止」&「デジタルパンフレット完成」のお知らせ

PAGE TOP