音楽学部

4年生が卒業コンサートを開催しました

19.02.25

去る2月17日(日)、演奏学科4年生有志による卒業コンサート「わたしたちのお気に入り」が香順メディアホールで開催されました。

代表して、Sさんから次のような報告が届きましたので、ご紹介します。

♪.+*。☆・♪.*・*☆*♪☆+゚♪

私たち演奏学科の出演者は、専門が多岐にわたります。そのため、この日のプログラムはミュージカル、声楽、ホルン独奏、作品発表、合唱と盛りだくさん。4年間の学びの中のお気に入りの曲を伸びやかに演奏することができました。

私たち演奏学科の出演者は、専門が多岐にわたります。そのため、この日のプログラムはミュージカル、声楽、ホルン独奏、作品発表、合唱と盛りだくさん。4年間の学びの中のお気に入りの曲を伸びやかに演奏することができました。

プログラムの最後には、ステージスタッフとしてコンサートをサポートしてくれた学友も交え、全員で音楽学部客員准教授の宮本益光先生の作詞による「もしも歌がなかったら」(加藤昌則作曲)を、心を込めて歌いました。

プログラムの最後には、ステージスタッフとしてコンサートをサポートしてくれた学友も交え、全員で音楽学部客員准教授の宮本益光先生の作詞による「もしも歌がなかったら」(加藤昌則作曲)を、心を込めて歌いました。

この曲はまさに私たちの今の気持ちです。
“もしも音楽がなかったら” 今の仲間たち、先生方、支えてくださった多くの方たちとの出会いもなく、今の私たちはありません。

やってみてわかったさまざまな問題と解決への道筋は、4年間の集大成としてステージで実を結びました。卒業を控えた今、このような大きな経験ができたことに、心から感謝いたします。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

2020年、音楽学部は「新しい学びのスタイル」に飛躍します

?「音楽学部からみなさんへ 大切なお知らせ」2019年1月18日
?「音楽学部の「新しい学びのスタイル」とは?(1)」
2019年2月1日
?「音楽学部の「新しい学びのスタイル」とは?(2)」
2019年2月8日
?「音楽学部の「新しい学びのスタイル」とは?(3)」
2019年2月15日
?「音楽学部の「新しい学びのスタイル」とは?(4)」
2019年2月22日

お問合せ:聖徳大学音楽学部事務室 Tel. 047-703-0111
     MAIL : music@seitoku.ac.jp

***

聖徳大学は、がんばる高校生を応援します!

音楽学部ブログ記事一覧はこちら

 

PAGE TOP