短期大学部・保育科 │ 聖徳大学

大事なのは「メリハリ」 

22.08.19

8月21日 / 8月27日 ホイクカのOC情報は画像をタップ!!↓

ホイクカを卒業して5年目のYさんにインタビューしました!

――― 公立保育士を目指されたきっかけは何ですか?

Y:もともと公立保育士を目指していたわけではなくて、担任の先生から「試験が公立の方が早いから目指してみたら」とアドバイスいただいたのがきっかけです。

――― 仕事の内容はいかがでしょうか?

Y:子どもを保育するのはもちろんですが、保護者の方との関わりであったり、保護者会や個別面談の準備であったり、保護者関係の仕事があります。

――― 仕事をやってみて、保育の魅力などは感じられますか?

Y:毎日子どもたちと接しながら、日々成長を感じられるところを一番間近で見られるところがあります。最初は人見知りしていた子どもたちが、私が離れると後追いしてくれたり、私の対応ではないと泣いてしまったりとか、そのような点でも信頼関係が気付けているのかなと思います。

――― これから保育士を目指される方へメッセージをお願いします。

Y:楽しむところは思い切り楽しんで、やる所、勉強しなきゃいけない所は勉強するなど、メリハリをすごく大事にしてほしいと思います。

 

学生時代のメリハリのある生活が今の糧になっていると感じました。これからもがんばれ!

担当は大野でした。

気になるタグをタップ!!↓

1年生 2年生 おやこでゆるりん まつどソング アートパーク ゼミ ニブチル 二部生 人形 体育 保育園 児童文化 入学式 公務員試験対策 北海道 卒業式 卒業生 図画工作 学外研修 学生表彰 実習 専攻科 就活 幼稚園 折り紙 第二部 聖徳祭 表現あそび 課外活動 音楽

PAGE TOP