児童学部児童学科

平成28年度第6回オープンキャンパスを実施しました

16.07.31

皆さんこんにちは!!
本日(7/31)のオープンキャンパスにお越しいただきありがとうございました!

今回は初の試み「聖徳大学附属幼稚園見学ツアー」を行いました。
体験された100名以上の高校生の方、ツアーはいかがでしたか?
短い時間ではありましたが、先生や園児との触れ合いから、将来について考えることが出来たのではないでしょうか?

DSC_0759
この日は休日でしたが、幼稚園の行事で子どもたちが登園しているということで、今回この企画が実現しました。

 

DSC_0839
児童学科の学科コーナーから出発して、学内にある幼稚園まで徒歩で移動。
みんなワクワクドキドキです!
附属幼稚園は1年生からはじまる実習の場所でもあります。
幼稚園の先生方が園内を案内して下さいました。赤白のストライプの手作りエプロンをしているのが附属幼稚園の先生方です。

 




グループに分かれ、園の環境や、保育の様子を見学したり、子どもたちとゲームをしたりし遊びました。

 

DSC_0960

遊戯室では夏祭りのための盆踊りの練習をしていました。
高校生も子どもたちの輪の中に入り一緒に踊りを体験しました。
先生の多くは児童学科の卒業生です!

 

DSC_0831
見学は高校生のみだったので、その間、保護者の方は学科コーナーで奥村学部長の「子どもの絵の見方」のミニ講義を体験。

 

午後は、祓川摩有先生の体験授業が行われました。↓

DSC_0025

「栄養バランスのとれた食事とは?」先生の講義を聞いた後、カードを使って大学生と高校生がグループになって一緒に考えてみました。

 

DSC_0032
ホワイトボードに献立を貼って、最後は発表をしました。和やかなムードの中にも真剣な学びの場が生まれました。
今回のような「子どもの栄養学」を学ぶことで、子どもたちの育ちをサポートする力も児童学科ではつけることができます。

 

(児童学部)

PAGE TOP