心理・福祉学部 社会福祉学科

海外研修代替プログラム授業

21.02.01

お久しぶりです!社会福祉学科助手の松山です。

今日から2月ですね(*^^*)梅のつぼみも膨らみ始め、春の兆しをかんじるころとなりました♪

本日から、聖徳教育Ⅱに位置付けられている海外研修(ニュージーランド)の代替プログラム授業が始まり、私も参加してきました!!

海外研修はFreshman campや学外研修(志賀高原)と同様、必須科目です。

今回の代替プログラム授業は、健康上の理由や家庭の事情で海外研修に参加できなかった学生に向けて実施したものです。

本来は対面での実施を行っておりますが、コロナウイルスの影響もあり、オンライン(teams)で2 限と3限に実施しました。

2 限の授業内容は、実施目的や到達課題、実施方法、テーマの決め方等を確認し、3限では社会福祉学科の教員である横井先生の貴重な体験談と海外研修の内容を関連付けて学びました。

今後、学生たちは各自テーマを考え、スライド(PowerPoint)にまとめ、音声を付けて発表になります。

学生たちがどのようなテーマを選び、作成していくか楽しみですね♪♪

PAGE TOP