心理・福祉学部 社会福祉学科

学びの秋!大学の図書館を活用しよう!

20.10.12

みなさま、こんにちは。
読書の秋、学びの秋!…ということで、今回は聖徳大学の図書館の活用方法を一部ご紹介します!

聖徳大学川並弘昭記念図書館は、キャンパスの真ん中にある大きな建物です。

ガラス張りで明るくて、落ち着けて、本の閲覧もしやすい、とてもよい図書館です。
春学期の間はコロナ感染拡大防止のため利用にさまざまな制限がありましたが、10月1日から開館が月曜日から土曜日の9:30~17:00となり、利用しやすくなりました!
入口と出口をはじめあちこちに消毒液や飛沫防止のついたてが置かれ、感染防止対策も徹底されています。

「でも、今は大学に行く機会がないから、図書館は利用できない」と思う必要はありません。
現在、図書館では聖徳大学の学生に対して宅配で図書の貸出を行っています。(送料は自己負担。)つまり、リモートでも図書館を活用できるのです。
申込みは、図書館事務室に電話やメールをすれば受け付けてくれます。
図書館事務室
TEL 047-365-1111(大代表)
Eメール library@wa.seitoku.ac.jp

さらに図書館では、学生が図書館で購入してほしい本の希望を随時受け付けています。
現在はちょうど、学生のための「購入希望図書申込強化月間」になっており、以下の期間に1人3冊まで希望を申し込むことができます。(購入が決まるまでには、大学の図書委員会の審査があります。)
(1) 令和2年9月25日~10月16日
(2) 令和2年11月2日~11月20日
「授業や卒論のために図書館の蔵書検索で探してみたけれど、図書館には置いていなかった」、「自分で買うには値段が高すぎた」などの理由で入手をあきらめていた本を図書館に入れてもらうチャンスです。

詳しくは図書館のホームページをごらんください。
http://www.seitoku.jp/lib/
わからないことがあれば、上記の図書館事務室に電話かメールで問い合わせてみてください。丁寧に案内してもらうことができます。

最後に、図書館8階にある聖徳博物館では、現在、特別展覧会「聖徳大学収蔵名品展」が開催中です。(開催終了は来年1月末の予定)
通常では見ることのできない、著名な児童書の初版本、登場する動物の人形など名品の数々が公開されています。(現在は聖徳大学の学生・教職員のみを入館の対象としています。)対面授業などでキャンパスに来るときがあれば、お見逃しなく…。

社会福祉学科 横井

PAGE TOP