心理・福祉学部 社会福祉学科

客員教授 毒蝮三太夫先生の講義がスタートしました!

19.10.21

こんにちは(^^)/

すっかりらしくなってきましたが、皆さまいかがお過ごしですか?

さて🎶

今年度も聖徳大学 客員教授の毒蝮三太夫先生の講義が開始いたしました。

かれこれ、20年以上この大学で教えて頂いています。

10月21日の講義では、80代には見えない毒蝮先生から「何歳から高齢者か?」という突然の問いかけからスタート!学生たちは困惑・・・。

「70歳」や「75歳」など学生それぞれが思う高齢者の年齢が上がりましたが、「本当に年齢で区切られるものなのか?」という疑問を抱きながら答えている様子でした。

授業で習う前期高齢者、後期高齢者という定義がありますが、実年齢よりも心の若さの方が大切なのかもしれないということを考えさせられた時間でした。

また、戦時中の物がなかったころの体験から高齢者に接する際の心構えなど、色々な話をまっすぐ学生たちに伝えて頂きました。

 

その中で特に何度も強調して発信されていた言葉が

 

「顔と顔を突き合わせて話すことが大切」

 

ということ。

 

物がなかった幼少時代を経験してきたところから、現代のスマートフォンが当たり前の世代を見て来られた毒蝮先生だからこそわかる視点で、私たちは大切に受け取らなくてはいけないと心から感じました。

そして、学生たちの書いたレポートにも丁寧に講義の中で1つ1つ答えてくださいました。

1人1人にしっかり向き合ってくださる毒蝮先生から、教員も含めてたくさんの学びを頂きます。

 

最後に、お土産のステッカーとペンも頂き、学生たちは大喜び💛

毒蝮先生、本当にありがとうございました。

 

↓↓↓以下毒蝮先生のご出演のTV番組です↓↓↓

10月23日(水)20:00~20:30 NHK Eテレ「ハートネットTV」『介護百人一首』

10月30日(水)20:00~20:30 NHK Eテレ「ハートネットTV」『介護百人一首』

https://www.nhk.or.jp/heart-net/

 

10月28日(月)20:00~21:00 フジテレビ「痛快!スカッとジャパン」

https://www.fujitv.co.jp/sukattojapan/

 

PAGE TOP