心理・福祉学部 社会福祉学科

7/28オープンキャンパスのお知らせ

19.07.17

こんにちは。社会福祉学科の向井です。

不安定な天候で体調管理が難しい時期ですが、如何お過ごしでしょうか。

大学の方は、春学期(前期)も終盤となり、定期試験が目の前に近づいて、学生も教員も少しそわそわした雰囲気となっています。

教員は関係無いだろうと思われるかもしれませんが、教員にとっても学生がしっかり点数を取ることができるか心配でそわそわするものなのです。

高校生の皆さんも、進学先を決めるために、そわそわしている時期かもしれませんね。一日も早く、自分の将来像が見えてくることをお祈りします。

 

さて、本校では、7月28日(日)にオープンキャンパスが行われます。

私たち社会福祉学科でも、より分かりやすく、親しみやすい説明を行い、来てくださった方々に満足してもらえるよう鋭意準備を行っています。

 

当日のプログラムの「学科動画説明」では、軽快な音楽に乗せて、動画でテンポ良く社会福祉学科の説明を行います。

その後、北川先生によるスペシャルレクチャー「令和の若者に託す未来」、向井によるゼミ体験「読んで考え、行って感じる!」、松原先生による体験授業「感染症は怖い??」を予定しています!

社会福祉学科教員による様々なお話を聞けるチャンスです!

 

その他、アドミッションカウンセリングでは、迷っている人やまだ考えがまとまっていない人を対象に、個別にじっくり話をお聞きする予定です。

社会福祉学科の教員は、教員ではありますが、人を支援することを専門にしてきた集団ですので、安心してご相談ください。専門家として温かく受け止めます。ぜひその体験をしにいらしてください!

お待ちしています!

 

 

PAGE TOP