看護学部看護学科

超実践型授業&個別指導(成人看護学援助論Ⅰ 技術チェック演習)

21.01.12

全身麻酔は身体に様々な影響を及ぼします。看護師は「体温や血圧は正常か?」「呼吸は苦しくないか?」「手術創からの出血は?」「痛みはどうか?」など、全身状態を隈(くま)なく観察します。技術チェック演習では、①手術直後の患者さんの状態に応じた観察ができること、②順調な回復状態にあるかを判断し、報告できることを目指して実施しました。技術チェック後は教員からの個別指導を受けることで、自身の学修到達を確認することができます。良く出来たことはさらに発展させ、上手くいかなかったところは事後学習で振り返ります。この超実践型授業における学びの積み重ねが実践力のある看護職を育成します。

入学試験に関する詳細な情報はこちらから。

キャンパスを見てみたい!じっくり相談に乗ってほしい方に向けて、事前予約制でキャンパス見学承ります(平日・土曜)。ぜひご利用ください。ご予約は、こちらです。

PAGE TOP