看護学部看護学科

学生一人一人の学ぶ力を高める実習指導

19.12.27

聖徳大学看護学部への入試についてはこちら

 

聖徳大学看護学部では3年生の時に成人看護学実習Ⅰと成人看護学実習Ⅱを行っています。

この実習では3週間で1名から2名の受け持ち患者さんの看護を通して学習を進めます。

 

聖徳大学では特に個々の学生の理解度を見極めて、個別性ある指導を大切にしています。例えば、学生グループごとに自由に発想を広げながら患者の理解を深める方法や、教員が示したヒントを頼りに1人で看護の意味を解釈する方法などです。どのように学ぶかは学生自身がデザインし、それぞれの方法で頑張ります。

実習終了時は学生の達成感あふれる姿がみられ、『自分の成長を実感した』という声がたくさん聞こえてきます。

 

PAGE TOP