看護学部看護学科

これからの4日間を燃え上がらせます

19.08.07

学外研修Ⅰ(志賀高原)の初日の夜はキャンプファイヤーを行いました。

 

夕食後の入村式の時に水戸美津子先生から「せっかくの体験をワクワクして過ごしましょう」と助言を受けた通り、燃え上がる炎と同じくらい一気に歓声が沸いて、お友達との距離が縮まりました。

キャンプファイヤーの司会は文学部、音響は看護学科が担当しました。学科を超えて円を作り、歌ったり、踊ったり、じゃんけんしたりして、満天の星空の下で初日の夜を過ごすことができました。徐々に笑顔が増えてきて、よい研修の1日目のスタートを切ることができました。

PAGE TOP